蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)

  • 38人登録
  • 3.24評価
    • (1)
    • (2)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 石田 ヒロユキ  菊池 たけし 
  • エンターブレイン (2004年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757720350

蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  • んー。ナイトウィザードの世界観で書かれた小説、です。世界観というか実際ナイトウィザードが主役なのですが。<br>
    個人的に、TRPGの世界観を小説に移植するのは好きなので結構楽しめましたが…うーん。やっぱりナイトウィザードはきくたけ氏の文で読みたかったかな、と言ったところ。

全2件中 1 - 2件を表示

F.E.A.R.の作品一覧

F.E.A.R.の作品ランキング・新刊情報

蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)の作品紹介

春日祐介は輝明学園に通う高校二年生。貧乏で足が臭い以外は平凡な日常を送っていたが、ある日「空間が裂ける」という不思議な現象にみまわれる。その日から、学園のアイドルで高嶺の花の坂石美智子に言い寄られたり、転校生の九条水希にハッ倒されたり、国籍不明の外国人ニナ・シモンズが部屋に潜んでいたりと人生が一変!?次第に祐介は己の運命を知り、重大な決断を迫られることになる-。超人気の『ナイトウィザード』が今度は小説で登場。

蒼き門の継承者―ナイトウィザードノベル (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする