吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)

  • 112人登録
  • 3.36評価
    • (7)
    • (3)
    • (33)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 田口仙年堂
制作 : 日向 悠二 
  • エンターブレイン (2006年3月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757726635

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

全6件中 1 - 6件を表示

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)の作品紹介

ガーくんが動かない!吉永家の、いや御色町の守り神であるガーゴイルの全機能が止まってしまった。通りすがりの人を守りきれなかった事が引き金となったが、さらに深い事情がありそうだ。心配した双葉と兎轉舎のイヨは、ガーくんの意識を取り戻すため、記憶発掘装置で昭和20年の日本へ時空移動する!一方、現代に残った和己達はマント姿の不思議な青年と出会い、同時にご町内の不穏な空気を察知して-ハートフルコメディ第9弾は『コッペ』短編付き。

吉永さん家のガーゴイル9 (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする