ジャンクル! (ファミ通文庫)

  • 56人登録
  • 3.11評価
    • (4)
    • (1)
    • (19)
    • (2)
    • (2)
  • 6レビュー
著者 : 木村航
制作 : カズアキ 
  • エンターブレイン (2006年3月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757727168

ジャンクル! (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 挿絵がかわいいのと、設定が面白そうなので手元にある本。 
    でも、読んでいない。

  • ピーヤンがすきです

  • 終わり方が何かあっけなかった。

  • ぺとぺとさんの原作者、木村航さん原作。
    ぺとぺとさんとは全く話が違いますがなかなか感動できます。

全6件中 1 - 6件を表示

木村航の作品

ジャンクル! (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

ジャンクル! (ファミ通文庫)の作品紹介

「大開花」以来、世界は奇怪な密林「ジャンクル」と化した。ソバグリの庄のハレタは疫病をもたらしたとされ、身重の母ユウヒ、婚約者でもある双子の弟カゲリとともに、故郷を追放される。頭に植えたタンポポのパラプラ「ヘルシーロゼッタ」がイマイチ気に入らないハレタは、パラプラに頼らず生きられるという伝説の楽園「ヴェスペルディア」に憧れ、彼の地を目指すことを決意するが-。木村航が挑むジュブナイルの新境地。

ジャンクル! (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする