アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)

  • 48人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (6)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : ぽぽるちゃ 
  • エンターブレイン (2007年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757736870

アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  • シナリオは定番のラブコメ(ヤンデレ系)。キャラはネタまみれ。セッションもネタまみれ…。軽快に読み終わってスカッとするだけの、まさにきくたけリプレイって感じでした。1対3でプレイヤーの良心をいってに引き受けさせられた、かわたなさんに合掌(いつものことか)。尚、シナリオは伏線をうまくはっていてさすがの出来です。この構成は普通に参考になります。

全1件中 1 - 1件を表示

菊池たけしの作品一覧

菊池たけしの作品ランキング・新刊情報

F.E.A.R.の作品一覧

F.E.A.R.の作品ランキング・新刊情報

アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)の作品紹介

その小さな命を救うこと-。少女の願いは、しかしいつしか絶望へと変わり、闇を呼んだ。運命に導かれ、奇跡を起こす力"シャード"を得ることになった少年、功刀リョウ。彼の前に、闇纏う剣を振るい、"シャード"を奪おうとする謎の襲撃者が現われる。襲撃者の正体、そしてその望み-驚愕の真実が明かされたとき、リョウは、その心に巣くう絶望を吹き払うことができるのか!?『マジキュー』連載の爆笑『アルシャードガイア』リプレイ、待望の文庫化。

アルシャードガイア リプレイ 神薙ぐ御剣 (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする