魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)

  • 35人登録
  • 3.43評価
    • (2)
    • (2)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 神代創
制作 : 超肉 
  • エンターブレイン (2007年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757737549

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  •  あいも変わらず、ラハール、フロン、エトナの三人の会話、やりとりはおもしろい。 このラブコメ要素がこのシリーズの魅力の一つなんだなあと改めて思った。 しかし、どうも後半のぐだぐだだった感が否めない。 とりあえず、こういうシーン、シチュエーションを入れとけば読者、ファンは喜ぶだろう、という作為的なものを感じる。 フロンがあーいう言葉遣いになるのも意味がわからない。 挿絵イラストもいつもと違って雑になっている気がする。 ・・・・・・プラムが出るのを知って、バトル オブ マオーのときのラハールとのやりとりを期待していたのですが・・・・・・、このシリーズは本当に大好きなので少々ガッカリです。

全1件中 1 - 1件を表示

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)の作品紹介

魔王学園が魔界学園と改名してついに開校!(拍手っす〜)。しかし学園は経営難で外資に乗っ取られる寸前。建て直すために送り込まれた凄腕マネージャーと学園の番長ラハールとの確執が激しくなっていく(確執って殴り合いのことっすか?)。そして、現れた真の敵とは?大好評『魔界学園』シリーズもついに第八弾!『魔界の地上げ屋登場!』(なんか珍しいパターンっすね)。

魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH (ファミ通文庫)はこんな本です

ツイートする