フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)

  • 22人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 夏目瑛子
制作 : 結川 カズノ 
  • エンターブレイン (2008年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784757744356

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 結川カズノさんのイラストに惹かれて購入。
    セレムが女体化する期間が長く、ユーリアも活躍していない。
    この2人の恋愛要素はあまりありませんね。
    女体化ネタはいらなかったかも・・・。
    良いところは、やはりイラストでしょうか。
    相変わらず素敵です。

  • これはひどいwww作者が書きたいネタ・書きたいキャラだけを詰め込んだだけのような、何故これが出版されているのか分からないレベルにひどいwwwヒロイン?の登場も遅いし、ニアホモにしたいのか、妹様を書きたいのか、最後までいきあたりばったりで話が進んでいく印象。

全3件中 1 - 3件を表示

夏目瑛子の作品

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)を本棚に登録しているひと

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)の作品紹介

スティルード国の王子・セレムは、親友のリーナス・ダリュス兄弟と旅の途にある。目的は、祖国を魔物の手から護る術を探すこと。しかし古代魔法の盛んなイズート国に入ってすぐ、ダリュスが怪物の猛毒に冒されてしまった!秘薬「パラス・アテナ」を求めて王城の傭兵に志願したセレムたちは、この国の姫が魔竜との望まぬ婚礼を控えていることを知り-?封印の竜珠を巡って渦巻く人間と竜の抱腹絶倒、のちに感動のマジカルファンタジー。第10回えんため大賞ガールズ部門佳作受賞作が登場。

フェル・ルトラウスの珠 赤竜と目覚めの王子 (B’s‐LOG文庫)はこんな本です

ツイートする