ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)

  • 13人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 桂 遊生丸  神武 ひろよし  毒めぐ  まつざき 雄嵩  麻璃音  みさき 樹里  藤鷹 
  • 一迅社 (2007年7月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758003865

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

アンソロジーの作品一覧

アンソロジーの作品ランキング・新刊情報

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)を本棚に登録しているひと

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)の作品紹介

惨劇を乗り越えてなお課せられる最後の試練、それは愛する人の目覚めを待つ戦い。そして優しき日々を取り戻す戦い。詩音と悟史が歩む絶望と希望の日々の行方は…(「LOVE FOREVER-貴方を待ち続けて」)。梨花が羽入で羽入が梨花で!?ひょんなことからそっくり中身が入れ替わってしまった女王感染者と神さま。二人の明日はどっちだ?(「オヤシロさまも大変だ」)。悪夢を抱えて一匹の山狗と成り下がった男は、雛見沢で一人の少女と邂逅を果たす。彼女の名は北条沙都子。小さな出会い、けれど優しい触れ合いは、男の罪と孤独を癒すのか(「イヌジモノ」)。晴れの日も、曇りの日も雨の日も、すべてがレナにとって素敵な天気。心の傷も淡い想いもきらめく虹に変えて、今日も彼女は輝く一瞬を作り出す(「雨の色/風の香」)。神になろうとした女は、その罪のため永久に春の到来を奪われた…。贖罪の重圧と絶望に蝕まれた鷹野三四を窓の向こうの『春』へと導くために、富竹は動き出す(「春に、一歩」)。雛見沢ファイターズ対興宮タイタンズ。9回裏・ノーアウト二‐三塁。1点差を追うこの大チャンスに打席に立つは北条悟史。悲劇の一夜から復帰した彼の胸に去来する想いとは-(「復帰戦」)。惨劇の地平を越えて雛見沢に降り立つ奇跡のTIPS。珠玉のノベルアンソロジー。

ひぐらしのなく頃に ノベルアンソロジー [DMC NOVELS] (DMC NOVELS)はこんな本です

ツイートする