ヲタクに恋は難しい (2)

  • 1062人登録
  • 4.00評価
    • (81)
    • (84)
    • (67)
    • (6)
    • (1)
  • 50レビュー
著者 : ふじた
  • 一迅社 (2016年3月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758008990

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ヲタクに恋は難しい (2)の感想・レビュー・書評

  • 相変わらず最高に面白い!(笑)
    始終ニヤニヤしてるか吹き出してるかしてました。あときゅんきゅんもする!
    登場人物ほぼ4人で回してるにも関わらず、もうこの4人だけでほんとに面白い! 全員のキャラが立ってるからでしょうね~。誰でも主役になれる。

    でも二藤弟くん登場は新鮮でした! 最初誰かに似てるな~とは思ったんだけど、全然分かんなくて、二藤が立って行った時に「ああ!」ってなりました。似てる!
    だけど意外なことにまさかの非ヲタだったとは…そしてめちゃくちゃいい子だった…!!(感涙)

    みんな好きだけど、樺倉先輩が特に好きなので、表紙飾った上に1巻より出番増えた気がして嬉しいです。特に成海と絡むと新鮮で(夢見てるから・笑)、楽しかったです。

    まさにずっと読んでいたい漫画。2巻が出て嬉しい上に、まだ続くのが嬉しい。3巻もとても楽しみです。

  • これリア充の話ですよね。妬ましい。

  • 思ってたより続きそう?

    弟が癒し過ぎる。
    二次元は癒しとひしひし・・。

  • 表紙の2人も良いペアだよね(*´艸`)コスプレあたり、加工技術の進歩を感じざるを得ない。

  • 続巻出た~と購入。
    主人公カプも可愛いんだけどカバクラさんと花ちゃんはホント、によによする感じで愛らしい。夕立改二で買収…(笑)
    次はデート編か~ 楽しみ。それにしてもアニメイトで階別れて買物ってのがなんかリアルで面白い(笑)

  • 書き下ろし多めだったので、ネットで連載追ってる人も楽しめる内容でした。樺倉&小柳カップルがいきいきしてきた。そして地味にかわいそうな目に遭う樺倉…コミックス勢へのネタバレはやめてあげて!笑
    新キャラの宏嵩弟(非オタ)が登場、かわいい天然キャラでした。
    ゆるいテンションで続いていますが、次巻のデート編はどう展開するのか楽しみです。

  • 樺倉氏、超好み(笑)なんなの、あの22pのさりげない優しさ。そしてオフ時の髪下ろし。コミック勢の彼のためにも連載誌のネタバレはやめてあげて!樺倉氏のライフはゼロよ!(笑)ちなみに花子さんとセットだと更にいとをかしです♪  非ヲタはパターン青なんですね。うちだとうちら夫婦以外パターン青ばかり、、、だわ。間違いなく(笑) 尚哉くん、可愛いですな。あんな弟欲しい!愛でる愛でる、愛でまくる! ネトゲは個性出るんだろうなぁ。性格もそのまま出てるから読んでて腹イタイ(笑)

  • あっという間に読んじゃう。ヲタなら必ず笑える作品。

  • 新キャラ登場.
    ノッポで眼鏡なゲーオタの弟ですってよ.
    でも一般人.
    口が「ω」みたいな感じでしたね.
    こいつもノッポなんだけど
    中身というか雰囲気は子犬的だよな.

    それなりに面白かったよ.

  • ・尚哉、登場
    ・デート計画?

    「あててんのよ!」「あたってねーんだよ」
    相も変わらず、うまくいきすぎるただの恋愛もの。

    しかし失恋ピアスはよくわかるようなわからないような。
    結局、女のほうだけスレてんだよね。
    男のほうが悪いというかふがいない感じになってるけど
    そういうわけでもないでしょ。

  • 1巻と比べるとヲタネタ少ないかなぁ(´・ω・)
    どっかといえば、恋愛より。

    最後の宏高の笑った顔はもう鼻からトマトジュース大量発生もの(^q^)
    雷のお話は、なるちゃんの優しさがあってほっこりしたー(*^^*)
    先輩二人組のお話もあって面白かったです!
    相変わらず、花ちゃんイケメン………!

  • なんだろう…1巻のときはそこそこ設定で楽しめた気がするのだけれど、既にその出オチには飽きてしまい、4人の友人カップルの愉しめばいいのだろうけど、オタクあるあるにもさして笑えない。うーーーーーん。自分にはあまり合わないかな。

  • ---

    12/Nov/2016 読了

    ---

  • 前作同様、サクッと読めて、楽しめます。
    ヲタクあるあるネタも沢山あって、ニヤニヤしちゃいます。
    登場人物紹介ページの日曜日の朝verの小柳・樺倉のイラストが好きです!

  • あぁ進展望みます。
    樺倉みたいなストレートさを二藤に求めてしまう。
    次が待てない〜

  • 2016年9月までには読了。
    とある趣味をもつOLとそのまわりの人たちのお話。
    ややラブコメ?
    この巻のオンラインRPGの話&弟の登場が今のとこ一番楽しい。

  • 相変わらず花ちゃんかっこいい…!
    そして樺倉さんはお父さん!
    無表情なりに表情豊かな二藤くんもすごく、いいです

  • 花ちゃんかっこいい。

  • 樺倉さんと花ちゃんのツンデレが輪をかけておる(笑) 絶対モテるでしょ、樺倉さん。いい先輩だわ〜。花ちゃんもっと大事にしてあげよーよ。

    二藤弟の尚哉くんのぽやん加減が殺伐としたヲタカップルの合間に癒し効果。

    宏嵩の方がちょっとだけ比重かかってたエピソード、成海には伝わるのかな。さあ、次こそは普通のデートなるか!

    コミック派に雑誌のネタバレ禁止!

  • 弟君可愛いなぁ。

  • 隠れ腐女子の成海と重度のゲーヲタの宏嵩は、樺倉と小柳の先輩カップルに見守られながらも相変わらずな日々を送っているが、恋人になっても変わらない距離感に二人はヲタクならではの恋のジレンマを感じていたり?
    さらに新キャラ、尚哉(非ヲタ)の登場でますます盛り上がりを見せる第二巻。今回もキュンキュンとニヤニヤ詰め込みすぎでおおくりします。

    今回もすごく面白かった。相変わらず恋は難しいとかいいつつ充分にリア充だよと言わざるを得ないいちゃつきぶり。
    あとスタバのシーンが笑った。普通にスタバ上級者じゃないですかー。普通の注文すら戸惑うのに。
    そして新キャラ登場。まさかの弟君だった!おまけにあの兄がいるのに純潔な非ヲタという! そんなバカな(笑)当然同じ穴のムジナだと思って話していた後に気付くという展開に、そりゃあ皆青くもなるよねという。
    それにしても非ヲタでありながら、いい感じにキャラが立ってるせいで上手く話を盛り上げてくれるなぁ尚ちゃん。ちょいちょい出てくるゲーム話が本当にあるあるで面白い。前もだけど、ほんとちょいちょい色んな小ネタが散らばっていて、わかるとクスリとくる。
    でもちゃんと恋愛もしてるからバランスいいよなーと。雷の話とか良かった。ちょいちょい挟まれる不器用な先輩カップルも好き。
    次回まさかのデートのようで楽しみ。

  • 面白かった〜。

  • 相変わらずである。尚哉(非ヲタ)は癒しよな。コミックス派へのネタバレはやめたげてぇぇ><

  • 花ちゃんかわいいよ。日曜の朝の樺倉・小柳カプがかわいいよ。ベッドサイドというかヘッドボードのネックレスがかわいいよ。。。

  • 樺倉先輩じゃないけれど、わたしもなぜか宏嵩の表情がわかるようになってきた気がする

全50件中 1 - 25件を表示

ヲタクに恋は難しい (2)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヲタクに恋は難しい (2)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヲタクに恋は難しい (2)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヲタクに恋は難しい (2)のKindle版

ツイートする