ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

  • 66人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 高山しのぶ
  • 一迅社 (2017年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758032599

ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 東王父がタイプな件について。

  • 滇紅の声が鯰尾で再生される。
    次巻はまた1年後か…長い…毎巻思うけど長い……
    孫登が1コマでも出てきたのはとても嬉しかった。

  • 1巻表紙と見比べると、一葉の表情が穏やかになったなあ…と。成長したんだなあ。
    新たな敵の登場やバトル展開などあり、少年漫画感が強かった。

  • 一葉、ひたすら殴られ大怪我の巻。四つ目強すぎじゃね?珠龍と流が敵に攫われてしまったし。流の方が一葉より成長しそうな気がする。そうなると別冊の水官府で揉め事が(笑)裏表紙見ると、一葉が強くなるための修業の巻みたいだけど満身創痍ですわ。そして、別冊、流JIGORO説勃発。龍井が教えを乞おうとしてるわ(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

高山しのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハイガクラ 10巻 特装版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

ツイートする