土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)

  • 51人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (5)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 葉原鉄
制作 : 八坂 ミナト 
  • 一迅社 (2010年5月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758041553

土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • のづちのおかげでミカンを食べすぎ、顔の色が黄色くなった麒一郎は、赤島浦でおこなわれる祭りの「黄えびす」の役目を務めることになります。赤島浦を訪れた麒一郎は、そこで霊応力を持つ牛尾渦美(うしお・うずみ)という少女と、彼女の世話を焼く双子の妹・牛尾水月(うしお・みづき)に出会います。

    さらに麒一郎は、なぜか赤島浦にきている雪乃に遭遇します。彼は雪乃が赤島浦に来た理由を尋ねますが、彼女は答えようとしません。そうこうするうちに祭りが始まり、麒一郎と共に祭りに参加する赤巫女を決定する「赤巫女選出水上騎馬戦」が始まります。由希のもこの競技に参加することになり、麒一郎たちと争いますが、レースの終盤、突如精霊たちがいっせいに姿を消してしまうという事件が起きます。

    事件の後、精霊たちを探す麒一郎の前に、黄えびすにまつわる伝説のもとになった精霊・オオアカシマが姿を現わします。ところが、そこで赤島浦中に設置された黄えびすの像が結界を発動します。じつは水月たちは、麒一郎を利用してオオアカシマを捕捉しようと計画していたのです。しかし、オオアカシマと心を通わせ合った渦美は、村人たちの計画を知って、オオアカシマと融合を図り、村人たちに襲いかかります。麒一郎たちは、村人たちも渦美も守ろうと奮闘することになります。

    第1巻でも感じたのですが、ストーリーに余裕がなく、窮屈な印象です。水着が溶けるなどのエロ・ハプニングはむしろ著者の本領でしょうか。なお巻末には、白皙の生徒会長・竜宮院清(りゅうぐういん・きよし)の生徒会活動を描いた短編が収録されています。

  • ニューヒロインの登場?ですよ.
    クールな不思議ちゃん系でございます.
    そしてミカンの食べ過ぎで手足どころか顔まで黄色くなっていく埴本くん.
    そのうち髪まで黄色くなっていくんじゃないかしら.
    全身蜜柑色の主人公とか斬新すぎるwww.

    今回は夏休みということで水着回ですよ.
    しかもなんだかエロい.
    イラストマジエロいっす.
    もちろん大事な部分は見えないようになってるんだけど.
    半分ぐらい裸体ってどういうことだよ.
    いいぞもっとやれ.
    話?
    女だらけの水上騎馬戦(ポロリもあるかも!?)
    という感じで良いんじゃない?

    ああ,あと生徒会長が覚醒しますよ.
    全裸+マスクというあられもない姿に.
    エロ面白かったよ.

  • 9784758041553 286p 2010・6・1 初版

  • のづちに加えて、青ロール髪の渦美(うずみ)が登場。天然系で薄くて大切に育てられた令嬢的なポジションで今回の目玉です。83ページのイラストが注目です。

全4件中 1 - 4件を表示

葉原鉄の作品

土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)の作品紹介

あの精霊乱走から数週間が過ぎ、強い日差しがさんさんと降り注ぐ夏休み。土属性の「埴本麒一郎」はパートナーとなった土精霊の「のづち」の手作りミカン料理の食べ過ぎで顔がみかん色になり恥ずかしい思いを…ではなく親友の火属性精霊使い「赤井雪乃」とまた喧嘩をして仲直りできずに困っていた。そんな折、生徒会長にして良きライバル、水属性の「竜宮院清」から自分の代理で赤島浦を訪れ、祭りの手伝いをしてほしいと頼まれる。麒一郎は豪華旅館で三食・温泉付きで全部無料との好条件に飛びつくのだったが、赤島浦に着いて早々、肌の黄色さを尊ぶ町民たちによって、「えびす祭り」なる奇祭の主役へと祭り上げられてしまうのだった。さらに、赤島浦にいるはずのない雪乃が現れ、精霊たちを巻き込んだ新たな騒動が…。ドタバタ青春精霊コメディ、待望の第二弾。

土属性はダテじゃない!〈2〉 (一迅社文庫)のKindle版

ツイートする