光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

  • 60人登録
  • 3.38評価
    • (4)
    • (5)
    • (22)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 凜野ミキ
  • 一迅社 (2005年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758051446

光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  <A href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758051445/houtouoperaha-22"><IMG src="http://www.h-opera.com/img/200507/2005070608.jpg" height="240" width="169"></A><BR>
     突然超能力が授けられ、異能者同士で殺し合わなきゃいけない<B>らしい</B>という不条理ワールドに順応したり否定したりおかしくなったりして大変な漫画第二巻。<BR>
     この画像だと小さくなっててわかりづらいんですが、右の娘の顔がスンゲー怖いのよ! でもそれを絵が変だとは思わないで、精神状態が顔に出ていると思っちゃうのが凛野ミキ漫画。<BR>
    <BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200507/2005070609.jpg" height="346" width="380"><BR>
     普通にしてたら可愛らしい娘なんだけどね! いやほんと!<BR>
     この後どうなるんだかわかりゃしない恐ろしさが(笑)<BR>
    <BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200507/2005070610.jpg" height="450" width="296"><BR>
     もうとにかくこーいった「おっ、萌えでーすねー!」とか思わせるのが罠以外の何ものでもない。いつ頭おかしくなるのかしら。いつ無惨に殺されるのかしらって怯えまくりだよっ!<BR>
    <BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200507/2005070612.jpg" height="170" width="353"><BR>
     ちなみに主人公は一応この「戦わなければ生き残れない」世界で実に主人公らしく平和的な主張を選択しているわけです。<BR>
     フィクションの世界ならば往々にして苦難に陥りつつも報われるんですが……。<BR>
    <BR>
     <IMG src="http://www.h-opera.com/img/200507/2005070611.jpg" height="240" width="402"><BR>
     この人の作品だと、単なる優柔不断でうざくて仲間の足引っ張って迷惑極まりなく描かれて何の救いもなく終わりそうな恐怖(笑)<BR>

  • ウルウルにスポットが当たってる巻…?まさかこの漫画で泣くとは思わなかった。

全2件中 1 - 2件を表示

凜野ミキの作品

光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

光 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のKindle版

ツイートする