ピカピカ家畜 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

  • 55人登録
  • 3.92評価
    • (5)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 厘のミキ
  • 一迅社 (2008年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758053808

ピカピカ家畜 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 二河色ちょうツボ。
    かわいい。

  • “「なっなっ 何言ってんの!?」
    「何度もデート したじゃない」
    「いつ!? どこで!?」

    「空き教室のロッカーと
    体育用具室のロッカーと
    視聴覚室のロッカーごしに
    おしゃべりデート」”

    黒沢承羽:磨羽の弟。なんか危ない。
    二河:すごい目の持ち主。
    高井さん:爆弾好き。
    高井さんがあまりにも悲しすぎた。
    泣けた泣けた。うーん。
    爆弾を愛した彼女の最後の言葉があまりにも悲しすぎる。
    うん。

    Thanks to K.H.

    “「思い出した
    口から漏れるのは 爆発の カウントダウン

    この現在
    私に死が 近付いてる」”

全3件中 1 - 3件を表示

厘のミキの作品

ピカピカ家畜 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ピカピカ家畜 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ピカピカ家畜 2 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

ツイートする