調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

  • 144人登録
  • 3.40評価
    • (7)
    • (4)
    • (14)
    • (4)
    • (1)
  • 7レビュー
  • 一迅社 (2012年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758057431

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵がとても素敵なのに世界観の説明がとても不親切。

  • 1巻まで所持。

    オルガンは足こぎが楽しいよね

  • なんてだるだるした主人公だ…。

  • Are you Alice?でお馴染みの二人組が贈る、AXと呼ばれる楽器と人間が奏でる物語。
    相変わらずきれいな絵柄で、設定も魅力的。次巻が楽しみ。

  • 絵は相変わらず綺麗。話は相変わらず難解。
    今回も世界観が複雑でややこしかったけど、マンガから入ったせいか、二宮先生の話にしては随分と分かりやすかった。

    やっぱりこういう複雑な話は想像が膨らんで面白い。
    続きがとても楽しみ。

  • 絵や演出や世界観は好きなんだけど……評価は2巻を読んでから。それくらい読者に不親切感がある1巻。

  • 絵が綺麗だったのと題名に魅かれ購入しました。

    絵は、文句ないです。とても綺麗ですし、世界観や小物の描写も細かくて好きです。女の子の表情が可愛い。

    問題なのはストーリーで、最初読んだときは、「????」という感じでした。
    ゆっくり読んでもよくわからず、理解できたのはとりあえず主人公が人間ではないのと、パートナーがよくわからない男の人である、というくらいです。最後のほうに出てきた子供?二人組もよくわかりません。ただ見目が可愛い。
    バトル?的なものがありますが何が解決したのやらさっぱり……私の理解力のなさかもしれませんが。

    アイデアや発想としては面白いと思います……女の子の設定はボーカロイドからの連想でしょうか? 後ろ向きつつ前向きなところがかわいいです……とにもかくにも明るい性格かなっという感じです。
    二巻以降主人公たちの方向性をなんとかわかりやすくして頂けないかと期待。

全7件中 1 - 7件を表示

片桐いくみの作品

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

調律葬交Zyklus;CODE 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のKindle版

ツイートする