緋の纏 7巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

  • 63人登録
  • 4.50評価
    • (7)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 乾みく
  • 一迅社 (2012年12月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758057684

緋の纏 7巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特装版ミニ冊子「轟け纏一徹学園!」学園モノ纏の緋。
    要の過去編、チビ要が血なまぐさいはずなのにかわいかった。
    久間さんと要、銀次さんと要の関係がいい、今回は、進之助と要がメインした。
    ミニ冊子の進之助兄、拓也とカバー裏の兄は、弟への愛が歪んでて、可愛いよね。

  • 一冊まるまる要の巻。
    小冊子も面白かった!学園ものの続きが見たい(笑)

  • おまけの冊子もとても面白かったです。
    七巻は要さんがメインでしたが、話の根幹も動き始めていてドキドキです。

  • 限定版、購入して良かったです!!!

    描き下ろし小冊子は、まさかの(?)学園編。
    まさか狐太郎の制服姿を見る日が来ようとは…
    どこまでもモテるなぁ、この人は(笑)
    そして弟に甘いあの兄さんも登場してて笑えました。

    本編は要の過去編で、打って変わってシリアスな展開でしたね。
    要の抱えているものの重さ、それを真っ向から受け止める一進の優しさ。
    帰れる場所があるって、人として生きられる事なんだ。

    雪路といい、棗といい、この本に出てくる女性達は強し…!!
    続きが楽しみです♪

  • 限定版小冊子は学パロ!!面白すぎる!!

全6件中 1 - 6件を表示

乾みくの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

緋の纏 7巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

緋の纏 7巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

緋の纏 7巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

ツイートする