ゆるゆり (4) (IDコミックス 百合姫コミックス)

  • 595人登録
  • 4.31評価
    • (69)
    • (37)
    • (20)
    • (3)
    • (1)
  • 20レビュー
著者 : なもり
  • 一迅社 (2011年1月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758071208

ゆるゆり (4) (IDコミックス 百合姫コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表紙がもうひどいの何の・・・

    \アッカリーン/が不憫すぎる

  • 冒頭のカラーページで思いっきり吹きだしてしまった。この思い切りの良いギャグは凄い。本編の外とはいえトイレの個室で座る所まで描く度胸の強さもあわせ、笑える展開を描くためなら躊躇わない印象を受ける。
    2年勢の修学旅行にあわせて2年勢不在の1年生の展開をやるのも短編が連続した構成が活きていて良い。
    櫻子・向日葵のペアの活躍が多くなったのは良い所である。
    新キャラも続々出てきて賑やかになったが、いまいち今までのメンバーに取り入れにくそうな感じがする。初登場はそのキャラの紹介的な面だけで十分な面白さになるため、再登場を期待したい。

  • 会長キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!

    表紙のあかりが可哀想なことに。

  • ひまさくはアニメでは相当カットされてたんだなーと思われる一冊

  • P88
    その時千歳に電流走る。
    P143
    それ彦摩呂や。

  • 櫻子と向日葵が素敵すぎてもう

  • 2011 8/11読了。WonderGooで購入。
    表紙! あかりの! 顔が! あっかりーん!
    本編でも新キャラ増量+2年生の修学旅行編で出番が少ないし・・・あっかりーん!
    でも時々オチ要因として出てきているのでまだ大丈夫。

    新キャラは、会長と先生の関係がいいなぁ。
    あと千歳が酔っ払う話の大事件っぷりが凄い。真っ赤じゃないか・・・

  • とりあえず表紙で爆笑。アッカリーン…

    掲載誌の移籍に合わせて新キャラ続々登場。
    まさか前巻のネタが本当だったとは。

  • 新キャラが続々出てきました。まだあまり話には絡んできませんが、今後に期待です。
    ネタの安定感もさらに増して、百合要素もゆるーく盛り込まれており、笑えるし萌えれる良作に仕上がっております。

  • 連載誌に八話載せた逸話も入ってます。新キャラもなかなかいいキャラ。惨劇後の部室話は良かった。アッカリーン

全20件中 1 - 10件を表示

なもりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ゆるゆり (4) (IDコミックス 百合姫コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ゆるゆり (4) (IDコミックス 百合姫コミックス)のKindle版

ツイートする