麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)

  • 10人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 讃岐美智義
  • 羊土社 (2015年3月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (443ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758105743

麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2階書架 : WO200/SAN : 3410159654

  • WO200
    麻酔科研修中は必携
    2-3年毎に改定されている

    『「麻酔科研修に必須!」と支持され続けるロングセラーの改訂第5版.麻酔科医に必須の知識と手技・コツを簡潔に整理し,図表も豊富.しかも,持ち歩きできるポケットサイズ!重要点を確認できるチェックシート付き.』

    第1章 麻酔科研修について
     1. 麻酔とは/麻酔科とは
     2. 麻酔科研修とは(目標やプログラムについて)

    第2章 術前管理
     1. 術前回診の心構え
     2. 術前回診と全身状態の評価
     3. 麻酔法の決定
     4. 麻酔の説明と同意の取得
     5. 術前麻酔科指示(輸液・前投薬)
     6. 症例呈示(術前カンファレンス)

    第3章 術中管理
     1. 麻酔前の準備
     2. 全身麻酔の基本的知識
     3. 麻酔導入・維持・覚醒
     4. 鎮静
     5. 五感による状態の観察
     6. モニターと検査のポイント
      (血圧,心電図,パルスオキシメータやカプノメータ,
       中心静脈圧,心拍出量,筋弛緩モニター,手術室内検査など)
     7. 手術体位/体位変換
     8. 手術侵襲・手術内容と進行状況の把握
     9. 輸液
     10. 出血と輸血
     11. 手術室内でのトラブルシューティング
     12. 合併症をもつ患者の術中管理
     13. 各科手術の麻酔
     14. 緊急手術の麻酔

    第4章 術後管理
     1. 術後指示
     2. 術後疼痛管理
     3. 術後回診と術後合併症管理

    第5章 手技マニュアル
     1. バッグマスク換気
     2. 気管挿管
     3. 声門上器具
     4. 動・静脈ルート確保
     5. 脊髄くも膜下麻酔・硬膜外麻酔の基本的知識と手技
     6. 脊髄くも膜下麻酔
     7. 硬膜外麻酔
     8. 腕神経叢ブロックと閉鎖神経ブロック
     9. 採血法
     10. 導尿法
     11. 胃管挿入

    第6章 薬剤ノート
     1. 全身麻酔に使用する薬剤
     2. 緊急時に使用する薬剤

    第7章 手術・麻酔で役立つ分類・スコア・表

    第8章 略語集(麻酔科で頻出する術名術式を含む)

全3件中 1 - 3件を表示

讃岐美智義の作品

麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

麻酔科研修チェックノート 改訂第5版〜書き込み式で研修到達目標が確実に身につく! (研修チェックノートシリーズ)はこんな本です

ツイートする