新美南吉詩集 (ハルキ文庫)

  • 28人登録
  • 4.75評価
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 新美南吉
  • 角川春樹事務所 (2008年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758433815

新美南吉詩集 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 目次:Ⅰ 風の光にほめくべし、Ⅱ カタカナ幻想、Ⅲ 春の電車、Ⅳ 枇杷の花の祭、Ⅴ 気まぐれな思想家、Ⅵ 寓話、編者解説 谷悦子、エッセイ 谷川俊太郎 年譜

  • いわずと知れた「ごんぎつね」の作者。
    相棒の同僚がはまっているという機会を活かして読む。
    大正解。

    非常にみずみずしい自然描写がある。
    そして「春の列車」に代表される、切実な恋愛の詩。

    宮沢賢治よりはわかりやすく、さらに親しみやすい詩風。
    いい詩人に出会った。

  • 童話のイメージが強い新美南吉ですが、詩もまた良いです。
    物語性のある詩が多い。

全3件中 1 - 3件を表示

新美南吉の作品

新美南吉詩集 (ハルキ文庫)はこんな本です

ツイートする