国姿 公安捜査 (ハルキ文庫 は 3-21)

  • 28人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 浜田文人
  • 角川春樹事務所 (2014年12月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758438643

国姿 公安捜査 (ハルキ文庫 は 3-21)の感想・レビュー・書評

  • 完結...。
    公安ものとしては、ZEROが良かったけれど、この公安捜査シリーズもまた違ったかたちで良かった。

  • 公安捜査シリーズ、完結!
    15年も続いて、最後までハラハラする展開に、「お疲れ様」の気持ちも込めて、星5個。ラストの3部作は途中、だれてしまっている感じもしたが、クライマックスが近づくに連れ、ホタルと鹿取のかっこよさも光った。ただ、個人的には要ファンなので、もう少し出番を増やして欲しかった・・・

全2件中 1 - 2件を表示

国姿 公安捜査 (ハルキ文庫 は 3-21)の作品紹介

復帰した田中警視監のもとで、あらたに覚悟と決意をする螢橋。工作員・ミカと接触していた人物が判明したのもつかの間、公安部の吉野が自殺し、議連の高山が射殺されてしまう。警察組織、官邸、朝鮮総連。巨大な敵に対して、螢橋は鹿取や三好たちとともに、それぞれの任務を遂行することだけに集中するのだが…。「公安捜査」シリーズ、十五年の時を経て、堂々の完結!

国姿 公安捜査 (ハルキ文庫 は 3-21)はこんな本です

ツイートする