未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのか

  • 41人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 化学同人 (2016年5月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (562ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759818215

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
ピエール ルメー...
スティーヴン ワ...
リチャード・ドー...
塩田 武士
森田 真生
有効な右矢印 無効な右矢印

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかの感想・レビュー・書評

  • 例えばプロレスをプロレスとして楽しんでいる人に向けて、「アレはガチではない!」と口角泡を飛ばして諭しているかのような、ちょっと無粋な気配もあるにはあるが、ビッグフット、イエティ、ネッシー、シーサーペントにモケーレ・ムベンベといった、新興ではないいわゆる"老舗"にスポットを当て、科学的見地からはもちろんのこと、旧約聖書や各地の神話、果てはハリウッド映画にまで言及して、人々の誤認や捏造を1つ1つ暴いていくという試みはなかなかに読み応えがあった。
    そこまでムキにならんでも、という憤りもないではないが。

  • 請求記号 457/L 95

全2件中 1 - 2件を表示

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかを本棚に「積読」で登録しているひと

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかの作品紹介

テレビの特番などで何度も取り上げられる未確認動物UMA(Unidentified Mysterious Animal).実在しないだろうと思いながらも見てしまう人は多いのでは.本書は,UMAの実在を擁護する側と否定する側の両方の膨大な文献や証言などを丹念に検証し,最新の知見をもとに,有名なUMAが本当にいるのかどうかを見定める.さらに,UMAを信じたくなる人間心理や論証のカラクリについて,科学とは何かを押さえながら明らかにするUMA懐疑論の決定版である.

未確認動物UMAを科学する モンスターはなぜ目撃され続けるのかはこんな本です

ツイートする