現代こよみ読み解き事典

  • 37人登録
  • 3.36評価
    • (2)
    • (1)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
  • 柏書房 (1993年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (414ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760109517

現代こよみ読み解き事典の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • よくまとまっている。

  • 古今東西の暦法のしくみから暦註の意味,年中行事まで幅広く網羅した暦好き垂涎の書。事典としても(根気が要るが)通読書としても使える。

  • 雑学にお勧め!題名の通り、事典なので、それぞれの言葉を端的に分かりやすく記載してくれているので、読み応えタップリです。

  • 資料

  •  
    ── 岡田 芳朗&阿久根 末忠《現代こよみ読み解き事典 199302‥ 柏書房》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/476010951X

     岡田 芳朗 歴史学 1930‥‥ 東京 20141021 84 /「暦の会」会長
    /女子美術大名誉教授/喪主は長男、芳宏
    …… 現代に受け継がれる「旧暦」 意外と知られていない暦(こよみ)
    の歴史。暦は、日本の風土が育んだ素晴らしい文化なのです。暦は全部
    で3種類。現在は「太陽暦」が国際標準 旧暦では「月」がカレンダー
    http://www.athome-academy.jp/archive/culture/0000000138_all.html
     
    http://booklog.jp/users/awalibrary?display=front&keyword=%E5%B2%A1%E7%94%B0+%E8%8A%B3%E6%9C%97
     岡田 芳朗
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%B2%AC%C5%C4+%CB%A7%CF%AF
     
    (20091207)(20141029)
     

  • 暦は宗教観やいろんなものに左右されるものなので案外奥深い。陰陽道に暦は重要。

  •  暦は「日(か)読み」といって、古来から我々の行動を決める指針になるもの。現代日本人には、さして興味のない代物かもしれないが、幾ら「仏滅」の意識が薄れたとしても、やはり「大安吉日」には大きく左右されがち。
     そんな迷信・俗信入り乱れ、占いの基盤にもなる暦に、現代の「今日は何の日?」が追加された一冊。個人的に、非常に楽しい(笑)

全7件中 1 - 7件を表示

岡田芳朗の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

現代こよみ読み解き事典を本棚に「積読」で登録しているひと

現代こよみ読み解き事典はこんな本です

ツイートする