暗渠マニアック!

  • 72人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (7)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 柏書房 (2015年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760146093

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
清水 浩史
エラ・フランシス...
三土 たつお
ジェイコブ ソー...
有効な右矢印 無効な右矢印

暗渠マニアック!の感想・レビュー・書評

  • タモさんの番組をよく見ていると、こういう本に興味が湧いてしまいます。

  • 図書館で偶然見つけて借りました。買えばよかった!と大後悔するほどの大収穫でした。

    水場の人々が暮らし生きてきて、水と共存する決意を感じる暗渠。水と戦った名残のような暗渠。埋めたりせき止めたりせず、フタをしたり道筋を変えたりと、水と人間の欲望の仲人のような存在の暗渠。水の事情に逆らわず水に沿って上手くやるのも一手と、静かに教えてくれる様々な暗渠の存在にしばし耽りました。思えば首都高も川の上…。

    それにしても、写真やデータ、作表も豊富に載せたこの本の情報量は、圧巻の一言です。文章もシンプルで素直だから、暗渠への想いがそれだけ強く伝わってくる。しかも、巻末によれば本業が別にあるそうな…。
    うーん、やっぱり手元に置いておきたい。

  • 暗渠にいざなわれる名著。かなりニッチなところを攻めている,この世の大半はニッチだが。読むと思わず暗渠探索に出かけていきたくなる。ブラタモリ好きは読んどけ。

  • 水路にふたをし、道路にしてしまう暗渠。都会の細い道は、暗渠うなことが多い。それをマニアックに取材して回ったのがこれ。
    うちの近くにも、あるよね。たどってみようかしら。

全5件中 1 - 5件を表示

暗渠マニアック!の作品紹介

意外と身近なところにある「暗渠」。「暗渠サイン」が、ありかをこっそり教えてくれます。

暗渠マニアック!はこんな本です

ツイートする