アーレンシンドローム: 「色を通して読む」光の感受性障害の理解と対応

  • 10人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Helen Irlen  熊谷 恵子  稲葉 七海  尾形 雅徳 
  • 金子書房 (2013年10月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760821693

アーレンシンドローム: 「色を通して読む」光の感受性障害の理解と対応の感想・レビュー・書評

  • 知らなかった。知覚は主観的な体験だから自分の感じていることしかわからないわけで、どのように見えているかを人に伝えるのは難しい。だからこの症候群は気づかれにくいだろう。本の原題はReading by the colorsで、自閉症などにみられる知覚変容現象のことかと思ったが、特定の色を通すと読めるようになるということなので、この場合日本語訳のほうがより本の内容を適切に表している。

  • 和図書 496.4/I65
    資料ID 2013103356

全2件中 1 - 2件を表示

アーレンシンドローム: 「色を通して読む」光の感受性障害の理解と対応を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アーレンシンドローム: 「色を通して読む」光の感受性障害の理解と対応を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アーレンシンドローム: 「色を通して読む」光の感受性障害の理解と対応を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする