コーチング心理学ハンドブック

  • 37人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : スティーブン パーマー  アリソン ワイブラウ  Alison Whybrow  Stephen Palmer  堀 正  自己心理学研究会 
  • 金子書房 (2011年7月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (550ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760823611

コーチング心理学ハンドブックの感想・レビュー・書評

  • (推薦者コメント)
    日本におけるコーチング心理学の基本書となる一冊。

  • エビデンス・ベースドの流れを受けて書かれた著作だというのは分かるが、個人的にはかなりアレな本。

    ・価格が高い

    http://www.amazon.co.jp/dp/0415681634/
    要は英語で読んだたら2700円の本に 12,000円も払うのかよって話。

    ・基本理論でプロセスとかやり方についての記述は少ない

    これを読んでも薀蓄が語られるだけであった、具体的にコーチングのスキルが上達するわけではない。

    ・セッションの場面がほとんどないのでイメージが掴みにくい

    これについては、トニー・グラントらの本のほうががお薦め。
    http://www.amazon.co.jp/dp/0471720860/

    本としては悪いものではないけれど、やっぱりコーチングって英語が出来ないと辛い分野だなぁとしみじみ思ったところ(笑)

  • パーマー、ワイブラウ編著『コーチング心理学ハンドブック』(金子書房, 2011)

    ・コーチング心理学とは
     -大人および子どもの学習について、
     -確立された心理学研究法に基礎をおくコーチングモデルの支援を受けて、
     -個人生活での安心や満足、
     -仕事の場での活動能力を高めることをめざす。

    ・歴史
     ・1920年代 Griffith:スポーツ心理学の父
     ・コーチング心理学の領域:発達的、パーソナリティ、社会的、
      学習と訓練、心理測定法
     ・職場コーチング、エグゼクティブコーチング、
      ライフコーチング、パーソナルコーチング
     ・これからの課題:スポーツ心理学とコーチング心理学の統合、
      パフォーマンス心理学とポジティブ心理学の統合

    ・プロフェッショナルコーチングの現状
     ・ライフコーチングと職場コーチングの担い手:
      コンサルタント(40%)、マネジャ(30%)、管理職(30%)、
       教員(15%)、セールスマン(15%)
      ★心理学を学んだ人は、4.8%にすぎない。

    ・包括的コーチング
     ・理論と自分の世界観の統合
     ・心的問題を扱うことに熟達する
     ・コーチング関係は、コンサルテーションやカウンセリングの階層的関係とは違う

    ・コーチング心理学者が使うアプローチ
     ・解決焦点化(67.9%)
     ・認知行動的(60.6%)
     ・目標焦点化(45.9%)
     ・行動的(45.9%)
     ・認知的(42.2%)
     ・人間中心的(39.4%)
     ・NLP(33%)

    ・コーチングの6段階
     1 契約
     2 関係の構築
     3 アセスメント
     4 フィードバック
     5 目標設定
     6 実施と評価

    ・カウンセリング・心理療法とコーチングの違い
     ・初期の動機づけ:
      心理的問題、機能不全を取り除く:生活の質を高め、活動能力を改善する
     ・介入の状況:
      生活のいずれか:目標により明確
     ・変化への期待:
      きわめて不満足からほどほどの満足:ほどほどの満足からよりいっそうの満足

    ・コーチングプログラムの分類
     ・スキルコーチング:特定の行動
     ・パフォーマンスコーチング:能力改善
     ・発達コーチング:個人の発達、専門的能力の開発

    ・章をあてて各アプローチを紹介
     ・行動コーチング
     ・認知行動コーチング
     ・実存主義アプローチ
     ・ゲシュタルトコーチング
     ・動機づけ面接法
     ・ナラティブコーチング
     ・NLPコーチング
     ・人間中心主義コーチング
     ・パーソナルコンストラクト
     ・精神力動コーチング
     ・解決焦点化コーチング

     ★この中で、認知行動コーチングと解決焦点化コーチングにアドラーの言及あり。

全3件中 1 - 3件を表示

コーチング心理学ハンドブックを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

コーチング心理学ハンドブックを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

コーチング心理学ハンドブックを本棚に「積読」で登録しているひと

コーチング心理学ハンドブックの作品紹介

個人の潜在能力を最大限に活用して組織を活性化するコーチングに心理学から確固とした基礎づけを与える。伝統的な心理学理論とポジティブ心理学からの知見をもとに、さまざまなコーチングアプローチを精査し、実践をより実り多いものとする方途を探る。

コーチング心理学ハンドブックはこんな本です

ツイートする