ただいま授業中 会計がよくわかる講座

  • 29人登録
  • 2.92評価
    • (0)
    • (1)
    • (11)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 中島清視
制作 : 金児 昭 
  • かんき出版 (2006年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761263362

ただいま授業中 会計がよくわかる講座の感想・レビュー・書評

  • この本は図解雑学シリーズみたいなもの。
    会計を網羅的にわからせてくれる。

    広瀬先生の財務会計は網羅的だが、ちょっと初学者には
    全体像を理解するのに時間がかかる。

    で、自分が、何を既に知っていて、
    これからどんな目的のために、何を勉強する必要があるのか、
    よく知るために読んでみました。

    これから会計を勉強したい人が、全体像を知るためにはいい本ですね。

    構成的にはこんな感じ。

    1、会計とは
    会計と家計の違いとか、会計原則とか
    財務会計と管理会計の違いとか
    従業員が会計になじんでいる企業は強い!など
    企業、ビジネスにおける会計の必要性をとく

    2、会計概論
    財務三票について、
    会社に置ける会計の位置づけについて、
    取締役会における役割であったり、
    会計報告から税務申告までを説明

    3、簿記、財務会計について
    勘定科目や仕分け、元帳などをさらっと
    利益の種類や代表的な項目について説明。

    4、管理会計について
    長中期経営計画にたいする
    利益計画や資金計画
    原価計算について説明

    5、企業分析について
    比率計算で企業の収益性、成長性、安全性などを説明

    6、事業再編、M&Aについて
    株式分割やTOB などについて説明

    とざっとこんな感じだ。

  • 内容(「BOOK」データベースより)

    会計の役割やしくみはもちろん、会計情報の使い方や、新しい会計制度、会計の周辺・トレンドまでふれたビジネスパースン・学生のための入門書。
    目次
    プロローグ 会計の知識で視野が広がる!
    1 まずは会計の基本を知っておこう
    2 会社の運営と会計のしくみをおさえよう
    3 会社が儲かるしくみを知っておこう
    4 会社の経営における会計の役割
    5 会計情報をどう活用するのか
    6 さまざまな会計基準を知っておこう
    7 事業再編・M&Aのしくみ
    8 会計の周辺やトレンドもおさえよう

全2件中 1 - 2件を表示

ただいま授業中 会計がよくわかる講座はこんな本です

ツイートする