社長と教授の「やる気!」特別講座

  • 62人登録
  • 3.29評価
    • (3)
    • (4)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 金井壽宏  小笹芳央 
  • かんき出版 (2010年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761267025

社長と教授の「やる気!」特別講座の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やる気のスイッチはどこ?モチベーションをコントロールするヒント。自分、チーム、会社を元気にする。

  • 現場の有名コンサルタントと気鋭の経営学者の著書。双方とも、人や組織の専門家です。それぞれが持分の領域を語りそるが重ねあわさる形でかかれていますが、それぞれを継ぎ足しして編集された感があり、少し残念です。

  • 今私が欲しい内容が直接的に載ってはいなかったが、内容の濃さ、まとまりのよさは★5つ。

  • リクルートに入社し 内部で部署を立ち上げ そして独立した著者
    リクルートはどういう体質なのか どうやって利益を出しているのか
    を感じられる一冊だと思います

    やる気部分については 組織として 仕組みを作り
    個人個人には 微調整を与える そんな感じに読み取った自分 ざっくりしすぎかな

    リーダーの影響力は この5つ
     「すごい」
     「すてき」
     「ありがたい」
     「こわい」
     「ブレない」

    欲求の4タイプ
     達成したい 達成支配型
     貢献したい 貢献奉仕型
     考えたい 論理探求型
     感じたい 審美創造型

    そして
     モチベーションは十人十色
     あなたには あなたの
     私には 私の 動機がある

    が気になる言葉でした

  • モチベーションを扱う会社の社長と大学教授のコラボ本。やる気のない時には、いつもこういう本に手がでるけれど、効果は持続せず。。ポジティブ心理学で提唱されているように、感謝日記が必要かも。

  • ■概要
    モチベーションについて、リンクの小笹さんと金井教授とがリレー形式で書いている本。
    各自のキャリアを振返りつつ、小笹さんの持論に金井教授が学問的に整理する構成。

    ■役立つ点
    相変わらずの金井教授の本ですが、こちら、非常に読みやすい(軽め)に書いてありますので、とっつきやすいかと。
    ただ、この本よりは「リーダーシップの旅」や「リーダーは自然体」の方が読み応えもあり良いと思いますね。
    (はっせー)

  • 「やる気」論。読むとやる気がわいてくる!・・・わけではない。人事部門の人が読むと参考になるのではないかなと思いました。

  • 人間系のポータブルスキルが重要

    モチベーションを高めるにはチャンスfocusとリスクFocusがある。
    作り笑顔でもやる気は高まる。
    自分がどんなセルフトークをしているかを書きとめて傾向を知る。
    ⇒前向きなものに変えていきmotivationを上げる。
    感謝日記

全9件中 1 - 9件を表示

社長と教授の「やる気!」特別講座を本棚に登録しているひと

社長と教授の「やる気!」特別講座を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

社長と教授の「やる気!」特別講座を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

社長と教授の「やる気!」特別講座を本棚に「積読」で登録しているひと

社長と教授の「やる気!」特別講座はこんな本です

ツイートする