2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶ

  • 242人登録
  • 3.42評価
    • (5)
    • (14)
    • (20)
    • (2)
    • (2)
  • 21レビュー
著者 : 畑中学
  • かんき出版 (2016年6月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761269258

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おそらく良書。
    不動産取引を行う際の一連の流れが書かれている。
    ただ、対象が不動産業界で働く方々向けとなっており、素人が読み始めるにはツライ。
    細かすぎる感がある。。

  • 不動産業界の人間ではないけれど、不動産を取得するにあたって、読んでおいても面白いと思う。

    重要事項説明書のどこを読んでおけばいいのか、登記事項の何が重要なのか、修繕計画、都市計画、近隣の道路、建ぺい率、容積率、専門的な話も出てくるが、どれも知っておいて損はない、というか知っておいたほうがよい物件に出会える確率は上がるのではないかと思う。

    ここで得られた知識があると、担当者との話も早い。説明を聞いていても、ああアレね、となるし、向こうが説明したがらないことも突っ込んでいくことができる。

    読みやすく一通りの内容は理解できるので、2時間程度で、そうした知識が得られるなら買いだと思う。

  • 不動産取引の基本的なことがわからなかったので、読みましたが、分かりやすくて大変勉強になりました。

  • 2015/2/25
    実務を行ったことのない門外漢でも仕事の流れを想像しやすい内容。実務経験を積んだのちに再読してみたい。

  • 不動産取引のプロセスや気をつけるべき点を解説した本。

    不動産といっても、投資や仲介、建築やリフォームなど色々あるが、本書は不動産取引の手続きを懇切丁寧に解説した本である。理論や概念を学習できるものではないので、これを期待すると、肩透かしを食らう(私は見事に食らった)。タイトルに問題があると言えよう。また、帯や序章に、銀行員も対象にしている旨が記載されているが、銀行員が読んで嬉しいような情報は特に見当たらない。顧客に不動産を紹介する際の心得などに多くのページを割いている点などを見る限り、完全に仲介業者向けであると思ったほうが良い。

    仲介業者にとっては、手続き論がコンパクトに要領よくまとまっていて、非常に良書となるのかもしれない。また、不動産を住居用や投資用に購入する際に、仲介業者の視点を知り、また手続きを予め俯瞰しておくことは、有用であろうから、そういった用途にも使えよう。但し、素人が細部まできちんと読む場合、タイトルにある「2時間」ではあきらかに足りない。

    全体的に、タイトル詐欺的な香りが拭えない。「5時間で丸わかり!不動産取引の手続きを基礎から、多少のノウハウも含めて学べる本」であったなら、タイトルに沿った良質の内容を提供する本として評価できたが…☆3つ。

  • 主に不動産業界で働く新人を対象に不動産取引が一通りまとめられてある。不動産取引を考えている一般人としては4章以降だけ読んでおけば大まかな手順は理解できる。

  • 不動産コンサルタントが不動産の基本を細かく手順をまとめて記載してあるとても便利

  • 内容として、
    不動産で働く人のためのノウハウ本。
    これから不動産を購入するひともこの本を片手に購入までの作業を進めると良い。
    法務局や市役所での調査方法を指南している。
    また、銀行融資のための知識も紹介している。

    文章もわかりやすいためすらすらよめる。
    図表も豊富。

  • 不動産の仕組みを知りたいなと思い手に取りました。
    基本的には、不動産にかかわっている人向けの「不動産の学び方」というスタンスの一冊。

    不動産業者の視点を通して、売り手側・買い手側の両方の立場からの考え方を学べ、
    契約関係の専門用語等読み慣れない部分もありますが、大枠を習得するに充分な内容でした。

    特に不動産取引の流れや、融資額の算出方法などは、知識として持っておきたいですね。

    直近で不動産売買を考えているわけではないですが、
    知っておいて損はない知識なので、今後もアンテナを張っていきたいなと思います。

  • 不動産の実務をする人向けの解説書。
    筆者の体験談などがためになる。
    物件案内から引き渡しまでの不安感と所有欲の高まりについてまとめてあり、不安は契約直前が最高。所有欲は引き渡しの時が最高。

全21件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
シーナ・アイエン...
ジェームス W....
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶを本棚に「読みたい」で登録しているひと

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶの内容

本書は「上司に聞かなくとも、最低限の実務知識が身につく」超入門書。
不動産取引の5つのポイント・融資の基礎知識・値段の決まり方・契約の法律上留意すべき5つのポイントなどの、不動産の基本が2時間でわかる!

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶの作品紹介

先輩に聞かなくてもこの本を読めば「一人前の業界人」になれる!宅建持ってなくても実務はこれだけでOK!

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶに関連するサイト

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶはこんな本です

2時間で丸わかり 不動産の基本を学ぶのKindle版

ツイートする