全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全

  • 172人登録
  • 3.60評価
    • (4)
    • (8)
    • (5)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
  • かんき出版 (2014年9月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761270230

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「大全」と呼ばれるだけあって、全体俯瞰の観点では非常に有用な1冊。
    知識の整理や補完、Case Studyとして活用している。
    ビジネスの現場では感性に寄りすぎていて、継続性のないマーケティング戦略を散見するが、この本を一読してもらって、整理してもらっている。

  • 帯文:”「理論」と「実践」を融合させた究極の入門書!” ”マーケティング理論とフレームワークはこう生まれ、ビジネスで使われてきた!” ”マーケティングのすべてが一気に読み干せる!”

    目次:INTORODUCTION 本書の役割と読み方、PART1 マーケティング発展史;CHAPTER1 マーケティング・フレームワークの進化…他、PART2 マーケティング実務編;CHAPTER1 バーティカル・マーケティングvs.ラテラル・マーケティング…他

  • 大全なので、俯瞰的かつ時間的な整理ができており、とてもためになる。
    仕事上での頭の整理に、何を使うのかなど悩んだ際に、再読してみるという使い方にも価値があると思う。

  • マーケティング理論の歴史の全体像を押さえた本はすくないので、マーケティングの全体像を押さえるのにはよいかな。

  • マーケティングと経営戦略は多くの部分が重なっていて、本著を読むより三谷宏治『経営戦略全史』のほうが学びが多いかなと。

    製品中心のマス・マーケティング:マーケティング1.0
    顧客中心のマーケティング:2.0
    価値主導のマーケティング:3.0


    ---

    58
    ロジャーズの普及理論
    イノベーター、アーリーアダプター

    148
    ダイレクトマーケティングは、データベースマーケティング、CRM、ワントゥワンマーケティング、インターネットマーケティングなど、この後に登場するマーケティング概念の土台となっている。

    157
    顧客生涯価値

    新規顧客を開拓するには、既存顧客を維持するよりも5倍から20倍のコストが必要なことがある。

    160
    ワン・トゥ・ワン・マーケティング

    171
    アウトバウンド型のコミュニケーション(企業から消費者への発信)ではなく、消費者から情報を取りにくることに対応するインバウンド・マーケティングの時代(ハブスポッドの創業者が提唱)

    270
    「競合企業が模倣して参入してくる」ことを前提に、プランを策定する

    314
    日本の世帯平均所得金額は5,496,000円、中央値では438万円、総世帯数は51,950,504世帯(そのうち単独世帯は16,785,000世帯)

    396
    「製造業のサービス業化」と「サービス業の製造業化」

  • マーケティングの基礎からきっちり学ぼうと思うのであれば、これは素晴らしい本だと思います。更にはそれぞれのマーケティングのおすすめ本が紹介されていますので、この本を入り口に更には様々な本を読み深めていくと、マーケティングの体系を歴史を追って理解できると思います。

全6件中 1 - 6件を表示

酒井光雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ハロルド・ジェニ...
デール カーネギ...
エリック・リース
ベン・ホロウィッ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全の作品紹介

マーケティング全史を時系列に俯瞰して、先人たちが生み出した理論と手法を理解。そして、今のビジネスシーンで、どんなマーケティングが実践され、成果を上げているかを理解する。

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全はこんな本です

全史×成功事例で読む 「マーケティング」大全のKindle版

ツイートする