観光のビジネスモデル: 利益を生みだす仕組みを考える

  • 39人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 学芸出版社 (2011年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761525279

観光のビジネスモデル: 利益を生みだす仕組みを考えるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特定ケースの例示よりも、昨今のマーケティング概念を紹介するコラムのほうがためになる。

  • この本のすばらしさは、観光における最新事例(ビジネスモデル)を丁寧に解説し、かつ「コラム」でその事例を理論やフレームワーク等を用いて整理していることです。

    内容は4部構成となっており、第1部「海外で成功した観光産業の新しいビジネスモデル」として、オープンテーブル、キッザニア、ローコストキャリアなどを取り上げています。

    また第2部「日本の企業のビジネスイノベーション」では、航空業界のアライアンス、JTBのアジア展開、医療観光などを取り上げています。

    第3部では「観光まちづくりに向けたイノベーション」と題して、季節型観光地における交通需要マネジメント、観光まちづくりプラットフォーム、コミュニティ主導型博覧会などを取り上げています。

    最後に第4部では「時代と向き合う観光需要創造戦略」として、休暇分散化、アニメフェアなどを取り上げています。

    様々な観光のトレンドに目が配られており、かつ非常に分かりやすく書かれているので、観光の大きな流れをつかみたい人にはオススメだと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
朝井 リョウ
トマ・ピケティ
クリス・アンダー...
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

観光のビジネスモデル: 利益を生みだす仕組みを考えるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

観光のビジネスモデル: 利益を生みだす仕組みを考えるを本棚に「積読」で登録しているひと

観光のビジネスモデル: 利益を生みだす仕組みを考えるはこんな本です

ツイートする