シェア空間の設計手法

  • 27人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 猪熊 純  成瀬 友梨  成瀬・猪熊建築設計事務所  山道 拓人  千葉 元生  西川 日満里  石榑 督和  ツバメアーキテクツ  藤田 大樹  山野辺 賢治  中里 和佳  野村不動産 
  • 学芸出版社 (2016年12月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761526313

シェア空間の設計手法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 施設の作り方を、縦割り型の機能ではなく、「大都市×都心」、「大都市×郊外」、「地方都市×都心」、「地方都市×郊外」、「超郊外・村落」、「移動式」という独自の詩t減で分類して紹介している。

    各プロジェクトが、見開き1ページで施設の構成と代表的な平面図によって紹介されているが、空間の作り方がこれらの複合的な機能を果たす施設の計画のポイントになると思うので、非常にわかりやすかった。

全1件中 1 - 1件を表示

シェア空間の設計手法の作品紹介

「シェア空間」を持つ49作品の図面集。住居やオフィス、公共建築等、全国の事例を立地別に分類、地域毎に異なるシェアの場の個性や公共性を見出すことを試みた。単一用途より複合用途、ゾーニングより混在と可変、部屋と廊下で区切らない居場所の連続による場の設計。人の多様な在り方とつながりを可能にする計画手法の提案

シェア空間の設計手法はこんな本です

ツイートする