すべては心理学で解決できる

  • 65人登録
  • 3.78評価
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 柴田さとみ 
  • サンマーク出版 (2014年7月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763133649

すべては心理学で解決できるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 13,000部

  • 心理学の用語とその意味、現象の解説がわかりやすい。目新しいことが書かれているわけではないが、よく知りされていて読みやすいし、各章での項目と、他の項目との関連も書かれていて、理解しやすい。
    改めて再認識した点いくつかメモ。
    アメは毎回でなくてもいいがムチは毎回しないとない時がアメになってしまう。ときどきのご褒美は「消去」を防ぐ。罪があってもときどきしか罰がないと、罰がないこともあるので、それがときどきのご褒美と同じ意味になる。
    傍観者効果。これを知っていて意識(すなわち見捨てない)いれば対応できる。
    マルチタスクは女性が得意というのは嘘。
    想起ヒューリスティック。
    初頭効果と新近効果。

全2件中 1 - 2件を表示

フォルカー・キッツの作品

すべては心理学で解決できるを本棚に「読みたい」で登録しているひと

すべては心理学で解決できるを本棚に「積読」で登録しているひと

すべては心理学で解決できるの作品紹介

なぜ、「ダメ」と言われると無性にやりたくなるのか?人間関係、恋愛、結婚生活、育児、ダイエット、面接、仕事、人生の選択…あらゆる場面で役に立つ!世界を沸かせる気鋭の心理学者による、驚異の心理テクニック51。

すべては心理学で解決できるはこんな本です

すべては心理学で解決できるのKindle版

ツイートする