地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。

  • 138人登録
  • 4.18評価
    • (18)
    • (12)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 斎藤一人
  • サンマーク出版 (2015年1月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763134226

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
斎藤 一人
デール カーネギ...
斎藤一人
斎藤一人
有効な右矢印 無効な右矢印

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。の感想・レビュー・書評

  • 頭で考えるだけではダメ!とにかく行動してみよう、そういう気持ちにさせてもらえた。

  • 凄く簡単に書かれていて読みやすかった。
    著者がこの本で伝えたいことは、とにかく行動すること。
    行動することによって、自分にとって良いこと悪いことと言う結果が出て、その悪かった部分を改良して成長していけばいいんだと。

    そうゆう人生を生きる過程で、どんなに出来ない人だとしても良いところがない人はいないから、人の良いところを褒めよう。
    自分も神様、他人も神様、みんな神様、だけど誰もが必ず欠点はある。だからそれを許そう。許すことによって成長出来る。
    など、この世は問題を解決し成長していく為にあるんだと。

    著者は、自分も他人もみんなが幸せになれることが出来れば、神様が○をくれると言ってます。
    簡単だけど深い本でした。

  • 電子書籍で購入(^v^)
    「夢が実現するしくみ」の章で、わたし、夢をもっているかな?ってハッとしました。
    夢って考えるだけでワクワクします。
    さっそく夢を決めて、一人さんのやり方で夢実現のために行動したいです!

  • 初ひとりさん本
    正直な人だなあ と感じたので引用記録

    引用
    多くの人が勘違いしているのは 、ひとりさんの話を聞いてしあわせになった気がするっていうけど 、それで確かにあなたはしあわせになったのかもしれません 。
    でも 、それは私の蒔いたものなので 、それを刈り取るのは私なんです 。

    他人の畑をずっと観察していて 、それで何もせずに自分の畑も収穫できると思っていたら大間違い 。

    種を蒔く→自分から行動する です。

  • このドキドキがいいのよ!

  • 自分の中で抱えているものがあるときに何度でも読み返したくなる。タイトルどおりのことを思わされる。成功には修正して行動の連続というのは自分の価値観を変えるくらいの衝撃と勇気をもらえた。

  • 読めば読むほど感動と発見がある

  • 行動する事が大切。
    それを改良する事が大切。
    そして成功するまでやり続ける事が大切。

    毎日を楽しみ、人に親切にする事。

  • アドラー心理学を思い出したよ。他人を幸せにしたい、なんておこがましく、幸せと感じるかは本人次第なところに同意。同様に、今現在の行動を選んだのは誰でもなく自分なんだ、ということをもっとはっきりと自覚して、著者のいうように毎日の選択と行動に命をかけていくのが楽しそうだと思ったよ。

  •  夢の実現とは小さな成功の連続。そのままの自分を否定することなく思いを行動に移していくことで成長につながる。

     平易な言葉で分かりやすく、語り掛けるように核心をついてくる。

  • 978-4-7631-3422-6 154p 2015・1・10 初版

  • 斎藤一人さんは、1993年から納税額12年連続ベスト10という日本記録を打ちたて、累計納税額も合計173億円を納め日本一(2015年1月初版時点)の人物です。

    そのような、成功した実業家として日本一といっても過言ではない人から発する言葉は、数字や理論とは違うスピリチュアルな内容。

    清く富んだ人が発する言葉のエネルギーからなのか、読むと元気になる。

    肩の力が抜けていくような感覚というのか、無理をしないで『そのままでいいんだよ』とメッセージを受け取った分だけ、自分を肯定できます。

    大きな夢を持つことで挫折しそうな時には、斎藤一人さん流の『夢のかなえ方』を参考に、小さく目標を落とし込んで努力を大きくし、少しずつ少しずつ乗り越えて成功体験を積んでいくことが大事なんだなと学べます。

    1日(数時間)もあれば、十分に読み終える程度のボリュームとなっているので「疲れた時」「何かうまく行かない時」などに、パラパラとページをめくれば現状を打開するヒントが詰まっている感じ。

    タイトルがスピリチュアル的すぎて、手にするのを躊躇してしまいがちですが、読んでみて良かったと思える清涼感のある一冊です。

  •  夢を実現したり、成功を収めたりするためには、思いを抱くことは大切なことですが、それ以上に大事なことは「行動すること」です。著者は、この地球という星は、「行動の星」だと述べています。
     本書は、「行動すること」で目標を達成するための具体的な方法論についてまとめた一冊です

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=6174

  • そのままでいいんだよって自分を肯定する!
    自信がない私、約束不履行のまま自分を責めている私を許すと、心に光が差し込んできました。

  • セカフザの3人様がファンという、斎藤一人さんはどんな方なのかな。と思い。
    タイトルが全て。
    この本もサンマークさんなんだ。。。と
    ふとした気づき。

  • この、斎藤一人という人は不思議な縁のある人。
    知らなかったら、マルカンの創業者>?うさんくさ>と読みもしなかったと思う。永松さんの講演会を聞いてから、あの考え方には愛着がある。中身としても内容のあるもの、上滑りするもの、混在している感触だけれど、取り入れたいのは事実。自分をゆるす、というキーワードが引っかかった。自分をゆるす、ときくと、さいきん姑のイメージしか湧いてこない。こどもをひたすらかまうのが愛じゃないんだよ、というのは本当にそうだと思う。先日何かで読んだ、「何もしない人を責めても仕方ない、その人は何もしなかったらどうなるか、ということを身をもって学んでいる途中なのだから」というフレーズが突き刺さった。それは自分自身にも言える事だし、他人にも言える事ですね・・・

  • そのとり。
    為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり。

全20件中 1 - 20件を表示

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。を本棚に「積読」で登録しているひと

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。の作品紹介

自信を持って。納税額日本一の実業家が教える最高の生き方。

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。はこんな本です

地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。のKindle版

ツイートする