(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)

  • 34人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 並木秀明  円茂竹縄  制作:トレンド・プロ 
  • サンマーク出版 (2013年2月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784763160256

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)の感想・レビュー・書評

  • 最終章の財務諸表の見方の理解に向けて、財務諸表の作り方を極力簡単に説明してくれている本。分かりやすいが、漫画と思って読むと少し疲れる。段階的に理解させてくれるため、最終章をすんなり読めた時、恩恵を感じられた。ありがとう一ノ瀬先輩。

  • 企業の業績や経営状況を判断する情報となる財務諸表の読み方をマンガで解説した一冊。

    新入社員がきれいな女性の先輩に教育されていくという、よくあるストーリー。

    財務諸表は、以前にもさらっと勉強したことがあったけど、読めるようになりたいと思って、マンガ形式のものを購入。

    教育係役の女性の教え方がいいのか、ストーリーの中で何度もおさらいをさせてくれて、とてもわかりやすかった。
    自分と関わりのない企業の財務諸表を読むのは大変だけど、おおまかな読み方はわかった。

    貸借対照表や損益計算書、キャッシュフロー計算書について説明してあり、簿記の知識がなくても簡単な財務諸表を作ったり、読んだりすることは意外と難しくないと思った。

    入門書としては、すごくわかりやすいと思う。

  • 丁寧に解説されていてわかりやすい。これ以上かみ砕いての説明は無理だと思う。ゆっくりとだが確実に理解していく。

  • 一つ一つの項目を一歩一歩理解する感じの本です。若干しんどい感じもありますが、分かりやすいのは確かです。

    ざっくり大枠を理したい人には、他の入門書(マンガ)もあるので、そちらをお勧めします。逆にそういう本である程度理解されている人には、本書がお勧めです。

  • そのまんま財務三表の解説。

    以前にネットで学んだ内容のおさらいとして読んでみた。

    10日後の追記。新しい四季報が出たので目を通し始めたんだけれど、よりよくわかるようになった気がする。以前は曖昧な評価基準で読んでいた投資CFと財務CFの関係がより明確になった。

全6件中 1 - 6件を表示

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)を本棚に登録しているひと

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)の作品紹介

企業の解剖図ともいえる財務諸表について、親しみやすいマンガでわかりやすく解説しました。「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」といった複雑な会社の数字が、従来の解説書とはまったく違うアプローチによって楽しみながら理解できます。本書を読めば、きっとあなたも「なんだ、財務諸表ってこんなにカンタンだったのか!」と驚くことになるでしょう。

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)はこんな本です

(文庫)マンガ 財務諸表入門 (サンマーク文庫)のKindle版

ツイートする