電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿

  • 10人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 畔上文昭
  • 技報堂出版 (2006年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784765544443

電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 学部の卒業論文研究の中で出会った一冊。
    対話調で話が進んでいくので,退屈せず,読みやすいと思った。
    それ以上に印象に残ったのが,著者の独自の視点。どういうサービスが行われるべきか,自治体の姿がどうあるべきかなど,興味深い考えをお持ちのようだ。
    マスコミなどの認識は自分と同じく,いかに日本人がマスコミに踊らされやすいかを語っている。
    特に住基ネットを「訳も分からず,とりあえず反対」している方々に読んでいただきたい一冊。

  • 近年では地方自治体の電子化やらホームページは浸透してきた。時代だから当然だろう。
    u-Japanというのは以前に麻生さんが総務大臣時代に発表したらしい。それにしても官僚が主導でやることで成功したものは何もないね。

  • 分類=電子政府・電磁波問題。06年2月。

全3件中 1 - 3件を表示

電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿を本棚に登録しているひと

電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電子自治体の○と×―e‐Japan戦略が残した地方の姿はこんな本です

ツイートする