金運の咲かせ方

  • 25人登録
  • 3.57評価
    • (3)
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : ざむ姫
  • グラフ社 (2010年4月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766213409

金運の咲かせ方の感想・レビュー・書評

  • 手元に届いたので読んでいたら、友達が貸してほしい、といったので、貸したままになっていました。
    やっぱりね、ピンク色の表紙はきれい過ぎます。

    先日返して貰ってって読みました。

    そういえば、この間出版記念パーティに行かせていただいた、角本さんの本もピンク色でした。

    ざむちゃんの、セミナーのDVDも途中まで見ましたが、
    内容的には同じことが書いてありますが、
    心のブレーキがかかり過ぎて、自分を自分で苦しめてることって、良くありますね。
    心のブレーキのはずし方も載っているので、ぜひ一度手にしていただきたい1冊です。

    いつもなら、あっという間に読んでしまうのですが、自分に照らし合わせたり振り返ったりしながら読んだので結構時間かかりました。

  • 【感想】
    オビがいい!
    「金運の限界を決めているのは、あなたの心です。
    心のブレーキをはずせば、自然とお金が舞い込みます!」
    お〜、自然とお金が舞い込むんだ。\(^o^)/

    心に留まるフレーズ。
    ・あなたの収入を決めているのは、自分の知らない心の奥にいる自分
    ・わたしたちはお金に喜怒哀楽、ありとあらゆる感情を結びつけています。それも無意識に。
    ・人生に関わるあわゆる経験からくる痛みの感情で、金運のブロックができます。
    ・感情の90対10の法則。
    ・お金を払うたびに、心のなかで「ありがとう」とつぶやいてください。
    ・完璧主義から成長主義へ。
    ・ネガティブな感情はしっかりと向き合って感じ尽くしてあげると、消えてしまいます。
    ・才能は自分ではわからない。それは当たり前のことだから。

    著書のざむ姫自身の体験から語られる言葉。
    ホームページを見ると「感情の専門家」と書かれている。
    http://zamza.com/choice/

    正しいと信じてきた自分の考えが、過去の出来事に囚われたものだということが、身にしみて良くわかる内容。
    金運を咲かせたいなら、是非ともご一読を。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする