レポート・論文の書き方入門

  • 619人登録
  • 3.71評価
    • (38)
    • (42)
    • (64)
    • (8)
    • (1)
  • 69レビュー
著者 : 河野哲也
  • 慶應義塾大学出版会 (2002年12月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (122ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766409697

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
松下 幸之助
デール カーネギ...
デール カーネギ...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

レポート・論文の書き方入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 星4と感じたことだけを覚えている。

    以上

  • 【レポート・論文対策本特集】
    資料ID:98070781
    請求記号:816.5||K
    配置場所:工枚特集コーナー

  • 大学に入ると、高校までと比べレポートの課題が多くなります。章立てや正しい引用の仕方など、レポート作成の基本的な技術を早めに身につけておくとよいでしょう。
    (機械科学科 B2)

  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://150.97.253.99/webopac/catdbl.do?pkey=BB50091471&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • レポートの書き方の全ての解説。レポートを初めて書く人はこれを読んでおいて間違いない。

  • 【目次】
    1章 大学での勉強とレポート・論文の書き方
     ―はじめてレポートを書く人のために―
     1.1 本書の目的と特徴
    1.1.1 本書の目的
    1.1.2 本書の特徴
     1.2 大学の教育とレポート・論文の書き方
    1.2.1 大学でのレポート・論文とは
    1.2.2 「学―問」と創造的能力の育成
    1.2.3 講義中の態度・質問
    1.2.4 レポート・論文とは「学―問」である
     1.3 レポート・論文の有用性
     1.4 本書の構成

    2章 テキスト批評という練習法
     2.1 テキスト批評とは何か?
     2.2 なぜ本(テキスト)を読むのか?
     2.3 テキスト批評の仕方
    2.3.1 テキストについて
    2.3.2 全体の構成
    2.3.3 各構成部分の作り方
     2.4 テキスト批評の効果

    3章 論文の要件と構成
     3.1 論文とは何か?
     3.2 レポートとは何か?
     3.3 レポートを書く際の注意
     3.4 論文の構成部分とその順序
     3.5 各部分で何を書くか?
    3.5.1 「目次」
    3.5.2 「序論」
    3.5.3 「本論」
    3.5.4 「結論」
    3.5.5 「付録」
    3.5.6 「文献表」
    3.5.7 「索引」
    3.5.8 「謝辞」、「まえがき」、「あとがき」
     3.6 その他の構成方法

    4章 テーマ・問題の設定、本文の組み立て方
     4.1 テーマ・問題の設定
     4.2 本文の組み立て方

    5章 注、引用、文献表のつけ方
     5.1 注のつけ方
    5.1.1 「注」とは何か?
    5.1.2 注の目的
    5.1.3 注の種類
     5.2 注記号(番号)と注欄のつけ方
    5.2.1 注記号(番号)のつけ方
    5.2.2 注欄のつけ方
    5.2.3 注のつけ方の注意
     5.3 引用の仕方
    5.3.1 著作権と引用
    5.3.2 引用の仕方
    5.3.3 引用の際の注意
     5.4 注欄における引用出典の書き方
    5.4.1 日本語での一般的な出典表記法
    5.4.2 引用出典の実例
    5.4.3 同一出典の略記
    5.4.4 欧文語の文献を引用した時の出典表記法
    5.4.5 引用出典の実例
     5.5 文献表の作り方
    5.5.1 作成上注意すべき点
    5.5.2 日本語での細目表記順序
    5.5.3 欧文文献の表記の仕方
     5.6 欧文略号・略記一覧


    付録1「見本レポート」
    付録2 接続語・接続表現による文の論理的結合
    付録3 インターネットの利用法
    1.ネット検索について  
    2.情報倫理とネット上の著作権
    3.電子化された資料(electric resource)からの引用の仕方
    付録4 最近の引用注のつけ方について
    参考文献

  • 学生向けの本ですが、その分基礎的なことがわかります。

  • 請求記号:E/816.5/Ko76
    選書コメント:
    レポートや論文作成の基本知識と練習方法をわかりやすく説明している入門書。
    (東松山図書課 逐次刊行物係)

  • 読みやすい良書。文科系レポートを書くときのマニュアルに利用できそう。

  • 結局、書くしか無い、トライアンドエラーを繰り返すしか無いということがわかった。

全69件中 1 - 10件を表示

レポート・論文の書き方入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

レポート・論文の書き方入門の作品紹介

レポートや論文には練習方法がある。書く前に必読!付録を充実させた決定版。

レポート・論文の書き方入門の単行本

レポート・論文の書き方入門の単行本

ツイートする