実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡

  • 12人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
著者 : 鈴木透
  • 慶應義塾大学出版会 (2016年12月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766423907

鈴木透の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ビジャイ・ゴビン...
ロバート・B. ...
國重 惇史
有効な右矢印 無効な右矢印

実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡を本棚に登録しているひと

実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡を本棚に「積読」で登録しているひと

実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡の作品紹介

▼植民地時代から21世紀まで、アメリカの歴史を多面的な視点から解き明かす入門書!

▼2016年に新たな大統領を選出したアメリカ。ブッシュ~オバマ政権の時代を検証する章を加筆した、新しい視点のロングセラー・テキストの改訂版。

▼建国の理想と不平等な現実の落差、人為的な集団統合の必要性、国としての歴史の短さ。
いくつもの弱点を抱えているかに思えるアメリカが、それでもなぜ超大国へと上りつめることができたのか?
また、アメリカの時代はもう終わったのか? 

▼WASPという多数派が不在となり、世界でも類のない格差/分断社会となったアメリカを、その成立から現代までを語り下ろす。
現代アメリカを読み解き、今後を占うのに必読の1冊。

実験国家 アメリカの履歴書 第2版:社会・文化・歴史にみる統合と多元化の軌跡はこんな本です

ツイートする