ライスシャワー物語

  • 13人登録
  • 4.14評価
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 柴田哲孝
  • 経済界 (1995年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784766781182

ライスシャワー物語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「漆黒の刺客」
    ミホノブルボン、メジロマックイーンを倒し、二回目の天皇賞を勝ち宝塚記念でファン投票で一位に選ばれる。そこには、ヒール役から主役に変わった。だがそのレースで命を落とし私たちの心の中に刻まれる。
    二番人気で強くなる精神的な強さがライスシャワーの強さ。
    関東馬なのに淀に石碑があり、最後に刺客から愛される馬になるドラマが描かれている。

  • 京都で輝き、京都に散った、名馬ライスシャワーの物語。ミホノブルボンの3冠を打ち砕いた菊花賞、メジロマックイーンの天皇賞3連覇を阻んだ天皇賞春、ロングスパートで手にした2度目の栄冠(天皇賞制覇)、そして、ラストランとなってしまった宝塚記念・・・そのすべてのドラマの舞台は京都競馬場。「淀」でライスは輝きつづけてるんですよね。。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする