ズボラさんのための片づけ大事典

  • 121人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (9)
    • (16)
    • (7)
    • (2)
  • 16レビュー
著者 : 吉川永里子
  • エクスナレッジ (2012年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767814414

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
やました ひでこ
はづき虹映
有効な右矢印 無効な右矢印

ズボラさんのための片づけ大事典の感想・レビュー・書評

  • 読むだけ読んでも片づけないんだよなー!

  • 資料本。大枠の考え方とかは少なめで、モノ別の整理収納方法がそれぞれ何パターンか載っている。実際に整理収納をやりだしたときの細かい「困った」に、どれかはフィットする感じ。(それは貧乏くさすぎる…というのもあるけど)

  • 具体的に何をどう収納すればスッキリとするのか分かる本。美しさより分かりやすさを重視したイラストで構成されているので、素敵なインテリアを見てうっとりして、こんな家にしたいなぁ、と想像を巡らせたい人には向かないかもしれない。

  • 他の本や整理収納アドバイザーの本と内容同じかなって…どれか一冊で良さそうです。

  • ズボラ向けにしては手間が掛かることもあるので、できそうなことを選んで使うのはいいと思う。

  • 目新しさはないけれど、マンガなので読みやすかった。

    こんまりさんもやっているけれど、洋服を立ててしまうのは、意外と難しい気がするのは私だけ?(使っているタンスが小さいので、高さがないからかもしれない)
    結構シワにもなるから、私には合ってないのかも。

  • 冒頭は漫画から始まり、イラストの多用された文章は分かりやすく読みやすいです。
    片付けないといけないのは分かってるけど、片付けのコツを知るために本を読むのは面倒くさい。という方に向いている本です。

  • 片付けられない、これから片付けたいと思っている人向けの本。
    片付けられている人は自然と出来ていることだけれどもそのコツが基本的なことから書いてあってよかった。

    イラスト形式で読みやすい。

  • イマイチというか、全部お母さんのやっている事だった(笑)

  • 幾つかは倣ってもいいかな~真似ても良いかと思ったのは,ティッシュ箱で時系列に押し出し収納・マジックテープでレジ袋をとめてS字フックで吊す・引き出しの衣類は立てて入れるべし~片づけ・収納のコツ

  • 大掃除前に気分を高めるために読んでみた。
    うーん。
    読んでないで大掃除はじめなきゃいけないんですけどね。

  • 納得できる内容。あとは少しずつ実践あるのみ

  • 目新しさはないけれど、イラストが多用されまとまっている。
    飽きさせず空き時間に少しづつ眺めるのにもちょうどいい感じ。
    一つの事柄に複数の方法が紹介されており
    一つのやり方に固執していないのは良いと思う。
    ただ「雑多に見えないようセンスの悪いものは置かない」方向を
    勧めておきながら、野暮ったくみえる方法を紹介しているのは
    辻褄が合ってないと思う。ひと工夫足りてない。ちょっと残念。

  • お片づけ・断捨離本。私のお気に入りパッケージ(可愛くプレゼントを包むビニール)のしまい方をやりづらく感じていたら「ファイルボックスに立てる」よく収まります。すきなものだから嬉しい。痛い靴、古びて修理しない靴を捨てた。綺麗な物は、家にきた友達にあげたりも。つねに断捨離を心がけてます。

  • 特に目新しいことはありません。しかし来たる三連休は衣替えついでに片付けと決めていたところに、珍しいことにいつもピント外れのアマゾンがこちらを勧めて来たので、購入。
    片付けへのモチベーションUPにはこう言ったものを眺めるのが効果的なのです(笑)

全16件中 1 - 16件を表示

ズボラさんのための片づけ大事典を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ズボラさんのための片づけ大事典を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ズボラさんのための片づけ大事典を本棚に「積読」で登録しているひと

ズボラさんのための片づけ大事典の作品紹介

ありとあらゆるモノの「片づけ方」「捨て方」をイラストでわかりやすく解説。家族が片づけ上手になるコツもたっぷり詰め込んだ楽しくラクに片づくアイデア307。

ツイートする