世界の夢の図書館

  • 918人登録
  • 4.14評価
    • (47)
    • (38)
    • (22)
    • (3)
    • (1)
  • 61レビュー
  • エクスナレッジ (2014年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784767817248

世界の夢の図書館の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 溜息しか出ない感じ、、、

    エクスナレッジのPR
    「豪華絢爛なせ界遺産から先進的なタイプまで。ヨーロッパ、南北アメリカ、アジア、アフリカ、オセアニアから厳選された世界最高峰の37館。文化帝国イギリスの誇りをかけ、構想から約30年をかけて実現した「セント・パンクラス本館」、世界を牽引したポルトガル栄光の歴史を今に伝える「コインブラ大学ジョアニナ図書館」、フランス王室を起源に鉄の建築で誕生した、近代的な図書館「フランス国立図書館リシュリー館」、ハリー・ポッターの舞台ともなった歴史建築が美しい図書館「オックスフォード大学ボドリアン図書館」など、世界のあまりにも美しい図書館を、豊富なビジュアルと詳細な解説で紹介。見学ツアーや入館料、休館日などの情報も掲載。」
    http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781724

  • 図書館はホンスキーの為の、テーマパークかアミューズメントパーク(V)Φ∀Φ(V)
    眺めてるだけでため息ばかり(*´ω`*)ゞエヘ
    宝クジを当てたら、図書館仕様の家を建てるんだ!

  • かっけー図書館です。

    なんですが、敷居が高すぎたのか、
    やー、すごいなー、
    で終わってしまいました。

    本がメインというより、
    本のある空間全体でまとまっているというか。
    素敵で足を踏み入れたくなりますが、
    本を読みたくなるというより、
    その空間で本を読むのってかっこいいよね、みたいな意識に捕われてしまって、
    私の場合、本に集中できない気がする。
    すみません、庶民なもので(笑)

    これに比べると夢の本屋さんの方が、私的にはしっくりきました。

  •  桃源郷であり、黄金郷。
     何だ、天国とは、この世にあったのか。

     嗚呼、私に資産があれば、かの光源氏の六条院のように、夢と浪漫溢れる図書館仕様の自宅を建てて、見目麗しい蔵書の数々を愛でるのに…。

  • まさに夢の図書館。宮殿や美術館ですもの。蔵書も装丁が古いものや貴重なものも。
    モダンアートな図書館も悪くない。ゲームやwifi環境まであって素晴らしいですね。

    アジア圏は中国のみ。日本も頑張れ。

  • 大英図書館に行ってみたい
    ヨーロッパ アムステルダム図書館

  • あの棚の前にいってはいけないと思いつつも
    つい見に行ってしまう読書論のコーナーで見つけて
    即買い。
    重いのよこの本。持って帰るのとっても大変!
    なのにこの重さも連れて帰る楽しみでもあります。
    早速ページをめくるとまさに夢の世界が広がっています。

    以前図書館で見つけた洋書の「ライブラリー」っていう本を
    いつか買いたい!と思っていましたが、
    この本が先に願いを叶えてくれた気がします。

    間違いなく私の宝物になる1冊です。

  • ただ、ただ、ため息。

  • うっとりするような図書館がいっぱいだが、近代的な建物よりは、古臭く歴史のあるにおいのする図書館のほうが、自分には魅力的に見えた。それにしても、ページをめくっている間、幸せな一時だった(笑)。

  • 生きているうちに行ってみたい図書館。クラウドとか目に見えない情報蓄積が流行っているけど、やはり物理的な情報の蓄積は美しい。

全61件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

世界の夢の図書館に関連する談話室の質問

世界の夢の図書館を本棚に「読みたい」で登録しているひと

世界の夢の図書館を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界の夢の図書館を本棚に「積読」で登録しているひと

世界の夢の図書館の作品紹介

豪華絢爛な世界遺産から先進的なタイプまでヨーロッパ、南北アメリカ、アジア、アフリカ、オセアニアから厳選された世界最高峰の37館。

ツイートする