うさぎたちのにわ―りんごのすきなうさぎのはなし

  • 133人登録
  • 3.46評価
    • (6)
    • (7)
    • (23)
    • (0)
    • (1)
  • 20レビュー
制作 : 谷川 俊太郎 
  • 好学社 (1979年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769020103

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
A.トルストイ
馬場 のぼる
マージェリィ・W...
酒井 駒子
にしまき かやこ
有効な右矢印 無効な右矢印

うさぎたちのにわ―りんごのすきなうさぎのはなしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 母のレオレオニ完読の為に借りられた1冊。
    絵があんまりポップじゃないなぁ。時期によってテイストが結構違うのかな?

  • 展開の意外さ、哲学的なところなど、レオレオニさんの他の作品同様、おもしろい。

  • 古い思い込みは、ダメね〜〜

  • 食べられたのかと思った……
    りんごは、おおきなまるいにんじんにすぎないんだ!

  • りんごの木に蛇がいたからうさぎを食べるのかとおもってびくびくしました。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本の貸出をしています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    貸出方法については、ユニリーフのHP http://unileaf.org/ をご覧下さい。

  • お年寄りのうさぎにお留守番を任された2匹のうさぎ。ある日畑の人参がなくなってしまって探しに出掛けます。木の下で見つけた人参に食いついたところ、それはへびのしっぽでさあ大変。でもなんだかそのへびは親切で……?フランクなしゃべり方が癖になる優しいへびに注目です。(ゆっきー)

  • はじめ蛇を疑ってしまいました。絵が綺麗でした。

  • へびとウサギが仲良くなって、キツネが敵?と思ったけど。絵は美しい。

  • 約束を守らなかった兎がとんでもない目にあうのかとおもいきや、そうではない展開にぴっくりでした。
    こんなふうな兎と蛇の関係、とても素だなって思いました。

全20件中 1 - 10件を表示

うさぎたちのにわ―りんごのすきなうさぎのはなしに関連するまとめ

レオ・レオニの作品一覧

レオ・レオニの作品ランキング・新刊情報

うさぎたちのにわ―りんごのすきなうさぎのはなしを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

うさぎたちのにわ―りんごのすきなうさぎのはなしはこんな本です

ツイートする