働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった

  • 88人登録
  • 3.76評価
    • (9)
    • (4)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 加賀屋克美
  • こう書房 (2005年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769608714

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
白石 昌則
池井戸 潤
デイル ドーテン
ロバート キヨサ...
堀江 貴文
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サクサク読めます。
    お客さんを楽しませ、自分も楽しむというディズニーのスタイルが、
    ディズニーストアでも貫かれていることが分かります。

    著者は、無理だと思えるような夢をしゃにむに追いかけて実現してきた人。その熱意が読む人にも伝染して、やる気や元気をもらうことができます。
    「お客さんとのコミュニケーション」について考えたい人におすすめ!

  • 請求記号・689.3/Ka
    資料ID・100049836

  • 夢の為なら努力を惜しまない情熱の男!読むべし!不可能なんて無いんです。この本を読んで遣る気になりました。いつどこにチャンスがあるかわかりません。その為の準備が日々の積み重ね。1日1日を大切に生きることを学びました。

  • 夢を叶えるために一番必要なものは何かということを教わった。それは「情熱を持ち続けること」である。

  • 香取貴信さんの講演で加賀屋さんのお話を聞いて、読んでみました。
    働くことに対する桁外れた熱意についてお話いただいたのですが、さすがにこのやさしい感じの文体だと伝わり方がやさしくなっちゃいますね。内容としてはフツーでした。
    加賀屋さんのお話を直接聞いてみたいです。

  • ディズニーランド、ディズニーストアでの勤務の体験をもとに働くことの大切さを訴える本。
    加賀屋先生の講演会に参加したこともあるが、本の内容の通り、エネルギッシュで明るく素敵な方でした。

  • チェック項目23箇所。すべてのお客様が「楽しんで滞在」できるようにサービスする。「売る」だけでなく「楽しんで滞在」。興味のあること、好きなことは、とことん追求する。チラシが必要か不要かを決めるのはお客様。伝える側が勝手な判断でお客様を区別してはいけない。お客様の選択のお手伝いをできることがある。ヒントを与えられることがある。コミュニケーションのきっかけ。顔や名前を覚えてもらったらすごく嬉しいし買い物も楽しい。お客様と向き合い、親しげに会話をしている。お客様と一緒にお店の中で「思い出」をつむぎあげていく。夢を諦めないこと。今できることを精一杯うすること。その想いを一生懸命伝えること。どんなにキャリアがあっても新しいポジションに入ったら、そこで基本を学びなおす。親切丁寧に対応しているスタッフを見たらお客様も「あの人に聞いてみよう」と思う。だからお客様と会話することが大事。大切なのはハート。初めてのお客様でも家族や親戚、友達のように感じて、親しい人と会話をするように話しかけ、心からあたたかく迎えようとしている。ディズニーには売り場を案内する看板がない・・・お客様とのコミュニケーション機会を増やすため。お客様の気持ちになって考える。その先を考える。モノを売る=お客様に喜びを買ってもらう。せっかく買うのならすべてが新品で完璧な商品を買いたい。知識を豊富にするのはよいこと。でももっとも大切なのは基本の知識を忘れないこと。大人から子どもまで楽しみながら買い物をすることが大切。ルールは制限するためにあるわけではない。お客様のためになる、こうすればきっとお客様に喜んでもらえるという確信があるなら情熱と信念を持って訴えるべき。スタッフも人、お客様も人、人と人のコミュニケーションを大切にすることによってお互いの間に信頼が生まれる。その信頼が商品の販売につながる。諦めないこと、想いを突き通すこと、働くときも遊ぶときも夢をおいかけるときも忘れない。そうすればきっと自分も周りも素敵な笑顔になれる。

  • ディズニーランドには小学生以来行く事はなく、子供も男の子なので特に行きたいという事もなく、全てにおいて自分とはあまり縁のない場所と思っていたのですが、これだけ人を惹きつける魅力があると知ってしまうと一度行ってみたくなりますね。
    本の内容はディズニーストアの事で自分のお店でも参考になりそうな事がちらほらとありました。

    iphoneにて読了

  • いくみ

  •  ディズニーを愛する少年の、アメリカで働きたいという夢の過程・実現を
    追い続けたドキュメンタリー。
     絶対にあきらめない。強い想い・執念を持って、挑んだ若者・加賀屋さん。
    これからの人生で大事なことを一つ、学ぶことができた。

    ・お客様だけでなく、従業員も楽しみ、感動できる
    私はこのとき初めて、本当の「モノを売る喜び・楽しみ」を実感したのだと思います。

    ・聞かれたことをただ解答するだけで、終わらせてはいけない

    ・いま目の前にある問題に対応するだけでなく、その先に続くお客様の
    気持ちまで考えて、一緒に解決策を探し行動をする。

    ・あきらめないことの大切さ、思いを突き通すんだという、意志が持つ力の強さを、
    私はディズニーで学んだ。

全12件中 1 - 10件を表示

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったを本棚に「読みたい」で登録しているひと

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったを本棚に「積読」で登録しているひと

働くことの喜びはみんなディズニーストアで教わった―外伝・社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わったはこんな本です

ツイートする