学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想

  • 311人登録
  • 3.80評価
    • (32)
    • (44)
    • (51)
    • (2)
    • (1)
  • 59レビュー
著者 : 岡野雅行
  • こう書房 (2007年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769609568

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2016/7/28

  • 社会に出たら、わざとはみ出して、人のやらないことを
    やらなきゃ、成功できないよ お金を追いかけると、お金は逃げていく。反対に、仕事を
    追いかければ、お金は嫌でもついてくるんだ 自分は
    まだ未熟なんだと思っていると、知識や知織をどんどん吸収していける どんなことでも、失敗をしないと成功はない。成功している人は、それ以上に失敗しているんだよ

  • <閲覧スタッフより>
    ”痛くない注射針”を生み出した岡野雅行さんの人生のヒントになる要素が満載の1冊。技術者として、職人として夢中になって取り組んだ経験をもとに、若い人が迷いがちな質問に対してアドバイスをくれます。語られる言葉には説得力があり、さまざまなことを学べます。
    ------------------------------------------
    所在記号:159.7||オカ
    資料番号:20097804
    ------------------------------------------

  • 失敗を恐れず、誰にでもできない仕事をせよ―。“刺しても痛くない注射針”の量産をはじめ、数々の金型をつくってきた職人さんの人生録。
    読みやすい語り口で、仕事との向き合い方や人の生き方について考えさせられました。

  • 面白かったです。でも20代前半までに読む本ですね…
    中学生の息子にはちょうどいい

  •  著者は、いちばん大事なことは「世渡り力」を勉強することだ、と述べています。
     世渡り力とは、人情の機微、世の中の約束事。
     世渡り力を武器に、やりたいことをとことんまで追求し、常識に縛られず、誰もやらなかったことにどんどんチャレンジしていく。それが著者の生き方です。 

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=899

  • 世界的職人が語る学校じゃ教えてくれない強く生きる秘訣。

  • チェック項目13箇所。安定化不安定化で仕事を選ぶより、まずは自分が本当にやりたいことを見つけるんだ、青春時代をつまらないことにつぎ込んでいたら、時間の無駄だよ、いちばん大事なことは世渡り力を勉強することだ。失敗しないために、あれを覚えろ、これも暗記しろで、はみ出しを認めない、社会に出たら、わざとはみ出して、人のやらないことをやらなきゃ、成功できないよ、常識的なことだけやっていたら、とっくにつぶされていたと思う。ゴルフやパチンコで息抜きにするやつは、仕事が楽しくないやつがすることだ、そんなのは樹って捨ててしまえ。この本では、破天荒な俺の考え方を書いてみた、少しは参考になれば俺も本を書いた甲斐があるぜ、「自分の人生を自分が生きないで誰が生きてくれる」、みんながんばっていこう、そんな君たちを応援するぜ、74歳の俺が。人間関係で何が大切だと思う? 俺はね、最後は義理人情なんだと思う、最初に井戸を掘ってくれた人を忘れちゃいけないんだよ、その恩を忘れるから、水が出なくなっちゃうんだ。俺は自分から人との関係を切ったりしないよ、だって、こっちから切らなくても、自然の摂理でいなくなってくんだから(笑)、わざわざ好き好んで人間関係を狭める必要なんてないだろう? 俺が言う特技っていうのは、なにも就職のときに必要な履歴書の「特技」のところに書けるようなものでなくてもいいんだ、むしろ、書けないものでも面白いと思うよ、ドジョウすくいのおかげで、うちの孫はどこへいっても人気者、いろいろな人が話しかけてくれるし、親切にしてもらえる、ドジョウすくいが、孫の視野を広げてくれたんだ。結局、親がいくら「これをやれ!」って言っても、自分の将来は子ども自身が選ばないと、親は何もいわずに、自分の仕事を楽しくやればいい、子どもは親に何もいわれなくても、その背中を見て育つものなんだ。職人はお金のことを考えて仕事をしてはいけないんだ、職人が最初にお金のことを考えて仕事を始めたら、手を抜くことを考えるよね、だって、利益を上げるためにはできるだけ安くしたほうがいいんだから、だけど、そうやって削っていけば、必ずどこかでボロが出て、破綻する。覚えておいて欲しい、女だって好きだ好きだって追いかければ逃げていっちゃうだろ? それと同じだ、お金を追いかけると、お金は逃げていく、反対に、仕事を追いかければ、お金は嫌でもついてくるんだ。俺の会社はすべての工程を一人でできるようにしてある、だから大企業に勤めていた職人が退職後にうちで、働きたいと言っても、俺に言わせればぜんぜん仕事ができないと思うよ、ひとつのことしかできないんだもん、大企業にいる人はだいたいがそういう人だな。ローテクっていうのは、職人の個性が現れる品物なんだ、自分というブランドなんだな、だから他の人にできない仕事をやるんだ。これから、農業のあり方が見直されてくるんだ、そうして、日本の農業の出番がやって来るんだよ、日本の技術を活かして、効率よく農業ができる時代がやってくる、時代を先取りして儲けたほうがいい。

  • みんな声が小さすぎるよ
    まず目立とう
    仕事というのは情報が決めて情報が入ってくる人になれ
    安定なんて求めるなやりたいことを見つけるんだ
    失敗がないということは経験がないのと一緒
    常に新しいものを追い求めるんだ

  • 再読。
    仕事や人生における智恵みたいなものがちりばめられてて面白く読めた。

全59件中 1 - 10件を表示

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想に関連する談話室の質問

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想を本棚に「積読」で登録しているひと

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想の作品紹介

「何をやったらいいか」わからないキミたちへ!もっとはみ出して、人がやらないことをしよう!!社会の「一番良い」をもらうためにはどうしたらいいかわかるか?勉強するんだよ。だけど、学校の勉強じゃない。世の中の勉強をするんだ。こういうことは、昔は親から教わってきたことなんだけれどな。

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想はこんな本です

学校の勉強だけではメシは食えない!―世界一の職人が教える「世渡り力」「仕事」「成功」の発想のKindle版

ツイートする