戦闘機入門―銀翼に刻まれた栄光 (光人社NF文庫)

  • 27人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 碇義朗
  • 光人社 (2005年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784769821533

戦闘機入門―銀翼に刻まれた栄光 (光人社NF文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦闘機の歴史・技術が細かく丁寧に説明されており、非常にたのしかった。戦闘機について知りたい人は読んでほしい。

  •  戦闘機の歴史を綴った書籍。最初は偵察用として気球を使っていた時代から、やがては航空機を飛ばし、それが戦闘用となる過程は面白い。機銃とかなかった時代は普通に拳銃などのっけて使っていたンだから驚きです。
     また、各国の注目する部分などの違いによる戦闘機の形状の違いも面白いです。日本の航続力は島国ならではの発想なのか知ら?とふと思う所です。
     途中に構造的な話などが多く、理解出来ない部分もありましたが、WW2~最近まで色々は小話が多いです。

  • 戦闘機の入門書です。レシプロ機から最新ジェット戦闘機まで、分かりやすく解説されています。初心者もそうでない人にもオススメです。

全3件中 1 - 3件を表示

碇義朗の作品一覧

碇義朗の作品ランキング・新刊情報

戦闘機入門―銀翼に刻まれた栄光 (光人社NF文庫)はこんな本です

ツイートする