これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険

  • 31人登録
  • 3.18評価
    • (0)
    • (4)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : 小倉 正行  合同出版編集部 
  • 合同出版 (2011年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772610292

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険の感想・レビュー・書評

  • 地域の未来とTPPっていう本のほうが分かりやすかったかな?
    専門家の皆様が回りくどい文章を書くもんだから内容が分かりにくくて仕方がない。
    結局TPPって多国籍企業VS中小零細企業・個人経営(農業)っていう構図なんだなと感じた。セレブ1%VS弱者99%っての?

    分配するなら多国籍企業にTPP対策税をそうとうとらないとやっていけないような・・・ まあ格差を生む仕組みのように思いました。

  • TPP船出前夜に関係識者によって雑多な知識をまとめたもの。本書でもことわりがある通り、TPP交渉加入反対の立場から物申している。気持ちが先走ったか、論拠が弱いのか、部分的に何を言いたいのか判然としない文体が読み難い。しかし、アイディアの種本、もしくは、週刊誌記事や関係飼料の範囲に当たりをつけるなど様々な使い方ができます。

  • 菅首相が突如言い出したTPP参加について反対を唱えた本。
    日本は製造業・輸出で経済回復のイメージがあったのでこれを読むまでは他国に遅れをとらないように参加すべきと考えていたが、農業はじめ様々な問題があることが分かった。
    国内需要が伸び悩む中、輸出に活路を見出すのはいいと思うが、それと引き換えに国内産業の崩壊は避けなければならないということだろうなぁ。
    特に命にかかわる食(農業)の崩壊は避けるような政治をして欲しいもんだ。

  • TPPは報道でしか知りませんでしたが反対論者の皆さんの意見には概ね賛同出来ます。その意味で星4つです。ただ執筆されてる皆さんはイデオロギー的に左の方々ですので最終判断は右の方や積極派の意見を聞いてからにします。

全6件中 1 - 6件を表示

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険を本棚に「読みたい」で登録しているひと

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険を本棚に「積読」で登録しているひと

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険の作品紹介

「平成の開国」と呼び、低迷する日本経済の切り札として急浮上したTPP。その歴史的経緯、反国民的本質を余すところなく解明した必携書。

これでわかるTPP問題一問一答―日本を崩壊させる58の危険はこんな本です

ツイートする