原発ユートピア日本

  • 36人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 合同出版 (2014年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772611152

原発ユートピア日本の感想・レビュー・書評

  • 昔、と言っても少し昔だが、日本政府は原発を賛美していたのだと改めて知った。いまとなっては虚しい広告だが原発は安全だという大合唱である。脅したり、褒めたり、金を与えたり、あの手この手で原発推進を訴えいる。この構造は今も変わっていないと思う。

  • 世論の動向を精密に分析して、もっとも影響力のあるメディアに対して投下された原発プロパガンダの数々。そんな芸術作品とも言えるような美しいウソの結晶を歴史のくず箱から拾いあげる。
    〈早川タダノリ〉1974年生まれ。フィルム製版工などを経て、編集者として勤務。ディストピア好きが昂じて20世紀の各種プロパガンダ資料蒐集を開始。著書に「神国日本のトンデモ決戦生活」など。

全3件中 1 - 3件を表示

原発ユートピア日本を本棚に「積読」で登録しているひと

原発ユートピア日本の作品紹介

歴史のくず箱からよみがえる
芸術作品のような美しいウソの結晶たち。
幻の国「原発ユートピア」へようこそ!
図版200点以上掲載。オールカラー。

原発のはじまりから2011年3月の福島原発事故まで
私たちの身の周りにあふれていた原発プロパガンダ。
政府・官公庁・電力会社が、繰り返し繰り返し繰り返し
謳い上げたそれらの広報・広告の数々を紹介します。

原発ユートピア日本はこんな本です

ツイートする