東欧ブルガリア・ルーマニアのなつかしいモノたち

  • 33人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : Norica Panayota
  • インターシフト (2008年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772695114

東欧ブルガリア・ルーマニアのなつかしいモノたちの感想・レビュー・書評

  • 東欧のレトロでかわいいモノたちを紹介。情報量が多すぎない、かわいいパッケージのものって欲しくなりますよね。

  • 市図書館。

    以下、1999年から2001年までルーマニアに3年滞在した母のコメント。
    「この程度の内容で本が出来るのならば、私も書いておけばよかったわ。」

    ワタシもまずはそう思っちゃったね。
    ちょっと内容が薄いなー。でもブルガリア・ルーマニアなんて日本人にとっては馴染みない国だから、ビジュアル的にウワバミをすくうような書き方になるのかな?いや、だったらもっと文化の差とか商品の面白いパッケージとか、ツカミを掴むところはあるはず。
    しかし、タイトルを「なつかしいモノたち」としているが、いったい誰にとって「なつかしい」のか?それが最後まで謎。

  • やっぱり海外のデザインは可愛いな~(*^^*)

  • レトロで可愛いモノたちに癒やされる。

  • 東欧いいなあ!ブルガリアとルーマニアにお買いもの旅行しに行きたい!!と叫びたくなる本です。
    ホーロー鍋とか切手とか絨毯の柄がたまらんかわいさです。牛乳のパックとかチーズの箱とかまでかわいいです。
    いいなあ…行ってみたいなあ……

全6件中 1 - 6件を表示

東欧ブルガリア・ルーマニアのなつかしいモノたちを本棚に「読みたい」で登録しているひと

東欧ブルガリア・ルーマニアのなつかしいモノたちを本棚に「積読」で登録しているひと

東欧ブルガリア・ルーマニアのなつかしいモノたちはこんな本です

ツイートする