狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)

  • 34人登録
  • 4.09評価
    • (2)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 松幸かほ
制作 : みずかねりょう 
  • 笠倉出版社 (2015年10月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773088038

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • はるちゃん可愛い。ご先祖さまも可愛い。タツノオトシゴも気になる。ファミリーが増えたね。

  • 琥珀あのままずっと目覚めなかったらどうしようかと思ったけど無事目覚めて本当に良かった!!;;琥珀が眠ったままだった時の涼聖さんの落ち込みようにも泣けてきたし目覚めたきっかけのお祖母さんのエピソードでまた泣けた〜〜;;;また元の穏やかで幸せな日々が戻ってきて何より。それに新キャラのシロちゃんも増えて賑やか!シロちゃんのイラストがまた超可愛くて和んだ〜!淡雪ちゃんに陽ちゃんシロちゃんとかわいいちみっこたちがいっぱいで癒される〜〜

  • 陽ちゃんの挿絵がいっぱい!

    悶絶カワイイ!!

    それだけでも十分に価値のある1冊!?

    そう思っちゃうほどでした。

  • 松幸さんの代表作になりつつあるシリーズ。完全に陽ちゃんの成長日記と化しているこの話。今回は座敷童と龍神で完全に神様飽和状態になってますwww
    病気の子の為に金魚鉢を買ってあげる涼聖さんのご先祖様って結構裕福だったのかな。今の家も部屋数多そうだし。
    陽ちゃん最強伝説を着々と築き上げている(笑)
    座敷童くらいいてもおかしくない家だと思っていたけど、やっぱりいました。

  • あいかわらずでした。

全5件中 1 - 5件を表示

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)を本棚に登録しているひと

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)の作品紹介

「こはくさま、げんきになるよね」狐神の琥珀は医師・涼聖と結ばれ、チビ狐の陽と三人で仲睦まじく暮らしていた。村に雨が降らない日が続くことを不思議に思っていたが、それはやがて集落の人々にまで影響を与えるように。そして、意を決した琥珀が雨乞いの舞いを踊った時、一撃の雷によって琥珀の魂は引き裂かれてしまう。肉体はかろうじて留められたものの、訪れない目覚めの時。涼聖は琥珀を救うため、災いの元凶がいると思われる沢に向かうが-。

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)はこんな本です

狐の婿取り-神様、危機一髪の巻- (クロスノベルス)のKindle版

ツイートする