姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)

  • 34人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 日向唯稀
制作 : 石田要 
  • 笠倉出版社 (2016年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773088236

姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルそのまんま、面白かった!893吉崇が川で助けた美少年穂純、記憶喪失でしたがそのままお嫁さんにもらってしまいます。かわいくて健気で素直で、なのになのに!!ほぼ最終兵器的なアレを作成してくれるんです。アレにたいするみんなの反応が面白い!他の組や穂純の実家も巻き込んで一触即発!もあるけど、穂純のアレのおかげ?でなんとかなっちゃう(笑)お兄ちゃんも出てきて美形兄弟なんだけど、お兄ちゃんも…なんだろうな、続刊嫁飯も楽しみです。イラストも素敵でした♥

  • 今流行りの飯マズと、石田要センセのイラストに魅かれて購入しました。
    昔気質の893一家の組長×美人で色っぽいけど記憶喪失の姐さん。
    問題点は、新妻の穂純が記憶を無くして身元不明なのと、一生懸命作る御飯が不味いのと、組長以下全員が穂純にメロメロだってことです…

    これだけの良い材料がそろっていたんですが、それこそ調理法がいまひとつだった気が…
    もっと笑えるかと思ったけど、そんなに破天荒な展開もなくピンチもそれほどなく、無事に事件は収束してしまいました。
    もっと笑わせてほしかったですね~
    展開が早すぎで、ストーリーも薄味だったかも。
    でも893ものは好きなので、大家族のわちゃわちゃ感とともにあっさりと楽しみました。
    あと、宿城組長のビジュアルがドストライクでした。カッコいいです!
    穂純のお兄ちゃんとのスピンオフも気になってはいます。
    イラストで★増量。

全2件中 1 - 2件を表示

姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)を本棚に登録しているひと

姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)を本棚に「積読」で登録しているひと

姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)の作品紹介

見目よし、Hの感度よし。最高のお嫁さんをもらったヤクザの吉崇。だが、新妻・穂純は記憶喪失だった!!不安を抱えながらも健気に尽くしてくれる穂純に、吉崇はメロメロ状態。幸せな新婚生活が続くと思いきや、穂純には最大級の秘密が-。個性的な愛妻料理に、吉崇や舎弟達の胃袋は限界寸前。その上、穂純を巡って事件が勃発し…。BL界イチの気の毒な攻様、遂に登場!!

姐さんの飯がマズい!! (クロスノベルス)はこんな本です

ツイートする