たぶん、愛の話

  • 36人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Martin Page  河村 真紀子 
  • 近代文藝社 (2013年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773378740

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
松田 青子
いとう せいこう
ダニエル・タメッ...
江國 香織
黒田 夏子
レーモン クノー
ジェイムズ・P・...
よしもと ばなな
ジュンパ ラヒリ
リチャード ブロ...
國分 功一郎
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

たぶん、愛の話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • パリの風景を思い描きながら読めた。観光客にとっての見方しかできなかったパリの街であったが、この本でイメージが少し変わった。

  • ナンデモナイ本

  • パリを賛美する、グズグズした男の話。セラヴィ。

全3件中 1 - 3件を表示

たぶん、愛の話に関連する談話室の質問

たぶん、愛の話の作品紹介

留守番電話にある日吹き込まれていた見知らぬ女の子からの別れの伝言-。

たぶん、愛の話はこんな本です

ツイートする