ゼロからわかる UNIX基礎講座

  • 18人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 中井獏
  • 技術評論社 (2009年9月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774139807

ゼロからわかる UNIX基礎講座の感想・レビュー・書評

  • シェルくらいチャチャっと書けるようになりたいなと適当に読んでみましたが、さすがにこのレベルではなかった。
    例題多いので本当に初心者ならいいのかもね。。

  • UNIXをまったく触ったことがない人向けで、丁寧に1から解説がされている。(例えば、UNIXとは何か?コマンドとは何か?など)
    自分の場合は先にコマンドブックを読んで、その後にこの本を読むという言わば逆の方法をとってしまったのですが、そういう人でも参考になる部分はあり、初心者にはありがたい内容でした。
    最近はUbuntuなどデスクトップ向けで触りやすいディストリビューションが人気なので、そういう人にはまさにオススメの一冊。
    少し慣れたら、スーパーユーザー向けのコマンドブックを購入して手元に置いておくといいと思います。

  • 簡単にUNIXの構造とコマンドの説明が入っています。UNIXのエンドユーザー側の初心者用のテキストです。スーパーユーザーが使用するコマンドはまったく入っていません。UNIXに興味があるけど、よくわからない人にはおすすめです。簡単な知識が身についている人には必要ないかも。もちろんLinuxを使いたい人にも有効な本です。

  • 初めてUNIXに触る人のための入門書。その意味では「ゼロからわかる」という言葉に偽りはないと思う。

    ただ、具体的な操作 → 操作の画面の説明(コメント付き) → 操作の原理的な説明という流れが、好きな人と嫌いな人がいるかもしれない。

    ・簡単な説明 → 具体的な作業 → 追加の説明のスタイルがよいのか、
    ・具体的な作業 → その操作の意味の説明 という本書のスタイルがよいのかは、知識獲得のスタイルや基礎的な知識の有無にも関わるでしょう。

    ちなみに内容は、UNIXの説明、ファイル・ディレクトリ、ファイルシステム、保護モード、標準入出力、エディタ、シェル、便利なコマンド、シェルスクリプトです。すべてCUIのみの説明です。

全4件中 1 - 4件を表示

ゼロからわかる UNIX基礎講座の作品紹介

初心者でも大丈夫!ログイン・ログアウトからシェルスクリプトまで、いちばんやさしいUNIXの教科書。

ゼロからわかる UNIX基礎講座はこんな本です

ツイートする